犬を川に連れて行っても大丈夫?:遊びに行く際の注意点

2020年3月17日
スペインのような国には川に犬を連れていくことに関して法律上の規制はありませんが気をつけなければいけないこともあります。また、他の人に迷惑が掛からないように注意も必要です。

晴れた日にはペットと一緒に水遊びに行けたたら最高ですよね。しかし、自分の犬を川に連れて行ってもいいのか、それともなにか法律上の規制があるのかということを知らない人はたくさんいます。

他の国と違ってスペインでは、公共の水場で犬を泳がせるための規制や法律はありません。しかし、場所によっては犬が入れない場所もあります。どこに行くか、どんな時期に行くかによるのです。

犬を川に連れて行ってもいい?

基本的に川に連れていくことは許可されていますし、犬は散歩中や旅行中に飼い主と川に入るのを楽しみます。

川に入ることは犬が水に浸かって体を冷やし、自然環境の中で楽しく過ごすのにもってこいの機会です。犬もとても楽しんでくれますし、あなたにとっても素晴らしい思い出になるでしょう。

暑い日に犬の体温を下げるポイント

激しい暑さは犬の機嫌に影響するだけでなく、熱中症を引き起こす可能性もあります。ですので、犬の体温を下げるためのアドバイスに従うことがとても重要です。

犬 川

水分補給をすること

水分補給は人間にも動物にも重要です。犬が新鮮できれいな水を一日を通して飲むことが非常に重要になります。夏には犬の水分が足りているかどうかいつもより注意する必要があります。

犬がしっかりと水分補給できるようにするには、犬がいつも休憩している場所に水の入ったボウルを置きましょう。犬を川に連れていくときにも、犬が水を飲むようにすることが大切です。ですので飲み水を携帯するようにしましょう。

体を濡らすこと

犬の体温を下げるには、頭や体を濡らしてあげるといいでしょう。室内プールもいいですが、川に連れて行ってあげるのも体温を下げるのに最適です。

犬を川に連れていくときの注意点

川で犬と一日を過ごすのに危険なことはあまりないように思えるかもしれませんが、覚えておくべきこともいくつかあります。

  • 犬が太陽の元にさらされることには注意しましょう。たくさんの種類の日焼け止めが売っていますので、塗ってあげるといいですが、それでも太陽には注意が必要です。
  • 肉球も守ってあげる必要があります。川の周りの砂や小石はとても熱くなっていることがあり、それが火傷の原因になる恐れもあります。ですので保護シューズなどを使うといでしょう。
  • 割れたガラスやカン、犬に切り傷ができたりする恐れのあるものがないかどうか、川の周りをチェックしましょう。
  • 川の中には深い部分もあります。浅い所で遊ぶように気を付けましょう。
  • 川で遊んでいる人の中には、犬が苦手な人もいるかもしれません。自分たちも楽しみながらも、犬が他の人に迷惑をかけないように注意しましょう。

スペインにある犬を連れていくのにお勧めの場所

犬 川

スペインのウエスカにはたくさんの素晴らしい川や天然のプールがあります。ビエルジュにあるアルカナドレ川、プエルトラスにあるベロス川やシンカ川、エチョ・バレーにあるスボルダン川、ビエスカスにあるブバル貯水池などです。

テルエルも犬と出かける場所がたくさんある素敵な街です。アルキージョ・デ・サン・ブラス貯水池など、暑い日にぴったりの素晴らしい貯水池があります。アグアビバのベルガンテス川のほとりなどもおすすめです。

これらがスペインにある最も美しい川のいくつかです。犬と一緒に川でリフレッシュされたい方にはぴったりですよ!