小さなアパートやマンションに向いている犬種について

· 2019年5月3日
飼い主と一緒なら犬は幸せ、確かにその通りですが、やはり彼らにも適度なスペースが必要です。狭すぎるスペースは犬種によってはストレスの原因になってしまいます。

小さい家に引っ越した、または一人暮らしだけど一緒に過ごせる仲間が欲しい…こういう場合にぴったりなペットがいます。今回は小さなアパートやマンションでも飼える犬種をご紹介します。

こちらもご覧ください 犬用おむつについて:いつ、どうやって使えばいいの?

 

小さな空間に向いている犬種は何?

ペットを飼う際、考えておくべきことがいくつかあります。ひとつはスペース。街に住んでいるなら、アパートもペットが心地が良いと思えるほど広くないかも知れません!

 

犬は飼い主と一緒にいることが幸せとは言っても、歩くときに物にぶつかったり通れない場所があったすると、犬もストレスを感じ始めますペットを飼う予定ですか? もしそうならこれからご紹介する犬種がぴったりですよ!

1.イングリッシュ・ブルドッグ

この犬種は小さい家にぴったりです。がっちりとした体型ではありますが、全体的に小さいです! また何時間も家で寝て過ごすのを好みます。あなたが仕事に出かけたことにすら気づかないこともあるほどです。

イングリッシュ・ブルドッグ(上記写真)は普通動くのがあまり好きでないため、家で過ごすのが好きな人におススメ。もちろん肥満を避けるため、最低限の運動やエクササイズを毎日させることは大切です。

 

2.プードル

プードルはブルドッグとは正反対の性格ですが、やはり小さなアパートやマンションには最適なペットです。プードルは他のペットに比べてあまり匂いがしないというのを知っていますか? 羊のような毛並みがとても美しく、柔らかくふわふわしています。

プードル アパート マンション 犬種

プードルはとてもエネルギーに溢れており、毎日しっかり運動させてあげることが大切です。家の中で遊ぶ場所がないのなら、公園などに連れ出してあげましょう。エネルギーを発散できないと攻撃的になったりします。子犬の時からトレーニングを開始すれば、そういった行動を予防することが出来ます。

 

3.ウエストハイランド・ホワイトテリア

この犬種は小さいので狭いスペースでも飼うことが出来ます。「ウェスティ」という愛称で呼ばれるこのテリアは、静かでおとなしいのが特徴です。日中は何時間も寝て過ごすので、仕事をしている人にはぴったりと言えるでしょう。

ホワイトテリア アパート マンション 犬種

ホワイトテリアは子供が大好き。また他の犬と遊んだり少し外に出るのも好きです。散歩をすれば運動量は十分です。また毛のお手入れも簡単です。

こちらもご覧ください テリア犬について:5つの種類とその共通点を見てみよう

 

4.シーズー

まるでおもちゃのようにかわいくて美しい犬種です! とても静かで大きなスペースも必要としません。運動もあまりしなくても良いです。通りを少し歩く程度で十分です。

シーズー アパート マンション 犬種

もちろん毛の長いシーズーなら、適切なグルーミングが必要になります。しっかりとお風呂に入れ、ブラシしてあげなければ絡まってしまいます。

 

5.マルチーズ

最後にご紹介するマルチーズは、アレルギーのある方にもおすすめの犬種です。毛が長くしかもあまり抜けず、アレルギーを引き起こしません。

マルチーズ アパート マンション 犬種

また太りにくい体質でもあります。運動もあまり必要なく寝るのが大好き。人と離れることに不安になるのを避けるため、子犬の頃から社会性を育むことが大切です。良い番犬になるので、お年寄りにもおすすめです。

他にもチワワ、ボストンテリア、ダックスフント、キャバリア・キングチャールズ、パグ、ヨークシャーテリアなど、小さなアパートやマンションにおススメの犬種がいます。