ペットの体温を下げる方法:ワンちゃんが風邪をひいた時

2019年5月9日
熱を出した時の治療法はたくさんありますが、まずその前にペットが本当に熱を出しているのかをしっかり確認しましょう。一度確認出来たら、今回の方法を参考にペットを助けてあげてください。

猫や犬が熱を出すと、人間よりも深刻な結果を招いてしまう可能性がありますそうならないためにも、熱への対処の仕方を知っておくことが大事です。ペットの命はあなたの行動に掛かっています。ではこの記事を読んで、犬の熱について学びましょう。

ペットが熱を出しているかを知る方法

まず犬の体温が人間よりも高いということを知っておきましょう。例えば、成犬の体温は38℃と39℃の間です。

犬が熱を出していることを示す症状はいくつかあります。熱く乾いた鼻、掻きむしる動作、無気力、悲しそうな表情、嘔吐、食欲不振、咳などです。犬が混乱していたり、機嫌が悪かったり、震えていたら、熱を持っている可能性が高いでしょう。

ペット  体温を下げる方法

しかし子犬、妊娠した犬、または老犬は熱がなくても体温が高いことに注意しましょう。確実に熱を出しているとわかるまで、全ての可能性を考えながら確認しましょう。

ペットの体温を下げる方法

ペットが間違いなく熱を持っていると確信できたら、次の行動を取りましょう。熱は動物にとって命を脅かす危険性もあります。次のポイントを知って、迅速に対処しましょう。

湿った布を使う

塗れた布は、ペットの体温を下げるための最高の治療法です。これは人間とはあまり変わらない熱の下げ方です。布を巻いたり小さいタオルを時々濡らして使いましょう。

 

リラックスできる場所を探す

家が大家族で子供が多い場合や、騒がしい家に住んでいる場合は、ペットが落ち着いて休める場所を見つけてあげましょう。そういった騒動がペットを神経質にさせ、さらに体調を悪化させてしまいます。

ペット  体温を下げる方法

必要であれば別部屋に連れて行き、一緒にいてあげましょう。そしてブラインドやカーテンを下げ、優しい音楽と小さいボリュームで流してあげてください。これでペットを休ませ、さらには眠らせてあげることができます。

お風呂に入れてあげる

もし体温が高すぎると思ったら、冷たいお風呂に入れてあげてもいいかもしれません。人間は熱を出した時寒気を感じる傾向にありますが、動物も同じように感じても何ら不思議ではありません。

しかし冷たいお風呂は、熱のペットの身体のしんどさを軽減させてあげられるため、体温を下げてあげるためのいい方法です。お風呂の後は、不快感を感じさせないようにしっかりタオルで乾かしてあげましょう。

休ませてあげる

ペットがトイレに行くことができるテラスや庭は、ペットを休ませるための絶好の場所です。もしなければ、トイレをさせるために散歩へ連れて行き、すぐに家に戻りましょう。しかし体調がよくなるまで、必要以上に外へ連れて行くのは控えましょう

水分を与える

熱は息を切れをさせて汗をいっぱいかくため、水分不足になってしまいます。これを防ぐためにも、たっぷりの水を与えてください。これは熱を完全に取り除くための最も重要なポイントの1つです。

言うまでもなく、病気が深刻な場合は熱が数日以上長引くことがあります。その場合は、ペットを獣医へ連れていく必要があります。ペットの行動の変化に気を付け、上記の方法でペットの体温を下げることができなければ、すぐに専門家の助けを借りましょう。