世界初!スペインに犬も入れるビーチバーがオープン!

2019年6月22日
初の犬専用ビーチバーはマヨルカ島という場所で実現されました。スペインの島であるマヨルカは現代的、斬新なことで知られています。

以前、世界の各地ではこれまでになかった新しいプロジェクトが進行中だとお話ししたことがあるかと思います。その中の一つがドッグビーチです。すでに世界には、ドッグビーチと呼ばれるビーチがあり、飼い主と愛犬のどちらもが楽しむことのできる空間となっています。では、バーはどうでしょうか?あまり知られていない犬のビーチバー。私たちの知る限り、現在たったひとつしかない犬のビーチバーについて今日はいきましょう。

ドッグビーチはあるならドッグバーは!?

ドッグビーチが話題になる以前から、「動物王国」では愛犬をビーチに連れていくことに取り上げてきました。愛犬が喜び走り回る姿を見るほど嬉しいものはありませんよね。どんなワンちゃんもビーチの開放感を気に入るでしょう!

ですが、ビーチに着けばリーシュを取り外し、走らせればいいというものではありません。中には波打ち際から海に入ろうとするワンちゃんもいるかもしれません。他の犬と一緒に遊ぼうとする子や砂の上に転がって遊ぶ子もいるでしょう。だからこそ、他の人に気兼ねなく愛犬を遊ばせられるドッグビーチがもっとたくさんあればいいと思うのです。

でも、海で遊ぶのってとても疲れますよね。犬だってそうです。冷たい物を飲んだり、リラックスしたり、おやつを食べたり、そういった思いから、ドッグビーチに犬のバーが欲しいという声が上がっているのです。

 

こちらも合わせてどうぞ:愛犬と旅するヨーロッパ:おすすめのスポット5を見てみよう

 

世界初!犬のビーチバー

初の犬専用ビーチバーはマヨルカ島という場所で実現されました。スペインの島であるマヨルカは現代的、斬新なことで知られています。このような初の試みにはまさにうってつけの場所ですよね。

マヨルカではハンドル・バーというバーがあります。とても小さいバーですが、犬も飼い主も楽しめ、ビーチで疲れた体をリラックスさせることができるでしょう。

ビーチを走る犬 ドッグビーチ ビーチバー

この小さなビーチバーは、リサイクルの木材で作られ、周りの景色にマッチした造りとなっています。オープン当初はちょっとした書類上の問題から閉店の危機もあったようですが、今は毎日朝8時から真夜中まで営業しています。

価格もとても手頃です。ビールで2ユーロ、モヒートで3ユーロです。犬には新鮮な水やおやつを用意しているそうで、自由に歩き回れるようドッグフレンドリーな店内がポイントです。

オープン後数ヶ月は非常に評判が良かったようです。愛犬が自由にビーチを走り回る間、飼い主はアイスクリーム、カクテル、コーヒーなど様々なドリンクやフードメニューからお好みの物を楽しむ子とができます。バーから愛犬を眺めながら、リラックスできるのです。

とてもいい考えだと思いませんか?マヨルカ島だけでなく、スペインの各地、また世界のドッグビーチにもこういったバーができるといいですね。飼い主だけでなくペットの犬も楽しめる場所が増えるといろいろな場所に連れて行けますね。愛犬を連れてマヨルカ島に行くなら是非、ハンドル・バーに立ち寄ってみてくださいね。きっとあなたと愛犬のお気に入りの場所になるでしょう。

 

こちらも合わせてどうぞ:足が不自由でもビーチは大好き!

 

メイン画像提供:playaparaperrossenalicante.com

Title: Nace el primer chiringuito para perros en la playa