アニマルシェルターのボランティアの仕事ってどんなもの?

2019年6月14日
アニマルシェルターのボランティアは、動物虐待の被害にあったり捨てられたりしたペットを助けるための慈善活動をしています。こういった人の活動がシェルターには欠かせません。寄付は多くなく、仕事は抱えきれないほどあるからです。

アニマルシェルターは、どんな社会においても重要な施設です。捨てられたり虐待されたりした動物を保護し、そのお世話をしています。こういったセンターはボランティアの慈善活動によって成り立っています。この記事では、アニマルシェルターについてより深く知り、ボランティアとしてあなたにできることをご紹介します。

アニマルシェルターのボランティアとは?

ボランティアとは、自分の時間や努力を寄付してくれる人のことです。ボランティアとは、仕事をすることの満足感と引き換えにその仕事を行うために、自分の自由時間を費やす人のことです。

ボランティアの人はアニマルシェルターでただ働くだけではありません。他にもボランティアの働きのおかげで機能している社会的プロジェクトはたくさんあります。誰でも、自分の手伝いたい仕事のためにボランティアになることができ、たいていの場合働くために特別に必要なものもありません。

アニマルシェルターで働くのに必要なことは、自由時間、献身、そして働きたいという気持ちだけです。もちろん、その代わりに得られるものは金銭的ではありませんが、とても心に残る経験です。

清掃

シェルターの清掃はつまらない仕事に思えるかもしれませんが、そこで暮らす動物の幸福のために重要な仕事です。犬だけでなく、動物の部屋は日々清掃する必要があり、清潔で健康的な場所にしなければならないのです。

アニマルシェルターのボランティア

シェルターで働くボランティアのほとんどが、ほうきで掃いたり寝床を整えたり、毛布や壊れたおもちゃを取り除いたり、床を磨いたりなどの清掃業務を主に行っています。エサをあげた後や水を与える際にボウルをきれいにする必要もあります。

犬の散歩

清掃の後は、散歩に行く時間です。シェルターの中での生活は犬にとっては退屈なので、少し外に出ることを喜びます。新しい場所を探検し、新しいにおいをたどっていくのです。

散歩はアニマルシェルターごとに違います。毎日犬を散歩に連れていくところもあれば、1週間に1度、一斉に散歩に行くというところもあります。都会にあるアニマルシェルターの散歩のスケジュールは、田舎のものとは違います。

アニマルシェルターでの仕事 アニマルシェルター ボランティア

捨てられた犬にとって、散歩はデリケートな状況なこともあります。リードをつけて歩く方法を知らない犬や、他の犬と仲良くできない犬もいるからです。ですので、こういった場合には散歩が上手な他のボランティアのアドバイスに従うようにしましょう。

家庭での一時保護

アニマルシェルターを経営する上で、家庭での一時保護は欠かせません。動物に居場所が必要な際、限られた期間ボランティアの家で過ごさせてあげることです。

これは自分の家で動物のお世話をし、シェルターでは働いていないボランティアです。こういった人々は、シェルターがその動物を引き取ってくれる人を見つけるまでそのお世話をします。その後、またシェルターから動物を預かるかどうかを選ぶことができます。

ファンドレイジング

動物と時間を共に過ごすボランティアも必要ですが、シェルターの基金も同じくらい重要です。シェルターの中には、料金を払ったり食べ物を買ったりするためのお金を集める仕事に特化したボランティアもいます。

アニマルシェルターの基金 アニマルシェルター ボランティア

シェルターの中には、経営続しけるためにパートナーを見つける必要のある協会もあれば、ストリートマーケットで手作りの物を売るというところもあります。または、さまざまな経費をカバーするために助成金やスポンサーを利用しているところもあります。

ファンドレイジングのイベントや共同体連携ディナー、素敵な賞品がたくさんあるくじなどもお金を集めるのにいい方法です。また、アニマルシェルターでボランティアをしたいなら、あなたの地域のアニマルシェルターに連絡すれば、あなたにできることを教えてくれるでしょう。

誰もが活躍できる場所

しかしそれだけではありません。もっと多くの助けが必要とされており、誰でも協力することができます。アニマルシェルターでのボランティアの仕事は犬を散歩させたり寄付を集めるだけではありません。誰でも皆アニマルシェルターで働くために必要なスキルを持っているからです。

例えば、アニマルシェルターにはメンテナンスを行うための電気技師や、動物の家を探すのを助ける編集者、動物虐待を扱う弁護士などが必要です。アニマルシェルターでは様々な人とスキルを活躍させることができるのです。

アニマルシェルターはたくさんの人々のボランティア活動で成り立っています。それぞれ機能の仕方が違い、助けたいと思っている人は誰でも協力することができます。アニマルシェルターでは、誰もがさまざまな方法でボランティアをすることができるのです。