ワンちゃんのお口ケアについて!何を食べさせるといいの?

2019年6月5日
定期検診を受け、お口のクリーニングをすることは人間であるあなただけでなく、あなたの飼っている犬にも必要です。

犬はとても強い歯を持っていますが、ケアが必要です。といっても、飼っているワンちゃんの歯を定期的に磨き、きれいにするのは骨の折れる大仕事です。なぜなら、歯磨きを嫌がるワンちゃんが多いからです。しかし、お口のケアを促進する効果のある食べ物を与えることで、定期的に行うお口のお掃除がちょっと楽になるかもしれませんよ。

犬は人間とは違った食べ方をします。私たちのようにものを噛んで食べません。つまり、食べかすが歯の間にたまりやすいのです。だからこそ、お口の衛生状態を保ってあげることが大切なのです。

ワンちゃんのお口の衛生に良い食べ物

ワンちゃんのお口ケア!何を食べさせるといい? 犬 口のケア

専用のドッグフード

犬の口の衛生を考えて作られたドッグフードが販売されています。歯石や口臭を防ぐ効果が期待できるでしょう。ローズマリーやユーカリなどの天然のエッセンスを含むものもあります。硬いために何度も噛むことで口に残った食べかすを取ることができるのです。おやつタイプや骨タイプなども販売されています。

 

ドライフード

犬用の餌は犬の健康を考えて作られていることはすでにお話しました。犬の口の健康をケアするものもあります。

実際のところ、唾液のカルシウムを吸収し歯石を除去する効果のあるものもあります。また、歯に付き、歯垢の蓄積を予防する物質を含んでいます。犬用のドライフードは、大きさや形、歯ごたえなど、特にしっかりと噛まなくてはいけないように考えて作られています。

 

犬用おやつ

犬だっておやつが大好きですよね!ほとんどすべての商品が犬の口の衛生を考慮して作られていますし、バラエティに富んだ様々な商品が販売されています。

 

こちらも合わせてどうぞ:犬の口内衛生に優しいおやつの選び方

 

ナチュラルフード

犬は私たち人間の食べているものを食べたがります。口の衛生を考えると、そうしてもいいのかもしれません。かつては、犬は硬くなったパンを与えられていました。硬いパンをよく噛むことで歯石や歯垢を取り除くことができたでしょう。

同じように硬さを考えると、りんごやニンジンも良いですね。よく噛むことで口の中に残った食べかすを取り除く効果が期待できるでしょう。苦味があるのでワンちゃんは嫌がるかもしれませんが、セロリも良いですよ。

これが自然の食べ物を使った伝統的なお口のケアです。

 

こちらも合わせてどうぞ:愛犬にニンジンを与えるメリットとは ?

 

ワンちゃんの歯磨きの仕方

犬と歯ブラシ 犬 口のケア

ワンちゃんの歯磨きは自宅でできます。犬用の歯ブラシ、歯磨き粉、マウスウォッシュなどが販売されていることはもうご存知ですね。ですが、上述したように、犬の歯を磨くのは簡単なことではありません。

自宅で歯磨きをしているにせよ、そうでないにせよ、1年に1度は獣医師の元で専門的にクリーニングしてもらいましょう。歯石予防効果のあるおやつやドッグフードを与えているからといって、病院に行く必要がないわけではありません。

定期検診を受け、お口のクリーニングをすることは人間であるあなただけでなく、あなたの飼っている犬にも必要です。もちろん、歯のケア効果のある特別なドッグフードを与えていれば、獣医の元でのクリーニング時間も短く済むでしょう。