ネコに怒られないようにしながら爪を切る方法とは?

2019年10月16日
ネコの爪を切る時にできることとしてベストなことの一つは、おやつをあげることです。そうすることでこの経験をなにかポジティブなものとして関連付けることができるからです。忍耐、慎重さ、ネコにとって快適な体勢、そして適切なツールを使うことが、爪切りをしやすくするための方法です。

ペットの清潔を保つことはとても難しいこともあります。これは歯を磨くことなど、ペットが嫌がることをする場合は特にそうですよね。

では、あなたは今まで飼っているネコの爪を切ろうとしたことがありますか?これはまさに悪夢です。ですので、ネコの爪を切ろうとして毎回大変な思いをするのにうんざりしているなら、以下のアドバイスに従ってみるとやりやすいかもしれません!

ネコの爪を切る方法

ネコの爪を切るという頭の痛くなるような課題に疲れ切ってしまっているなら、ここで役に立つアドバイスをご紹介します。これらのコツは、爪を切る際にネコをリラックスさせじっとさせるのに役立つコツです。

ネコに心の準備をさせる

ネコが好きではないこと、あるいは大嫌いなことをやろうとしているなら、それを急いで行うことはできません。ですので、ネコを落ち着かせるために、まずは手やネコの好きな部位を撫でることから始めましょう。

そしてネコの肉球や爪を調べながら、ネコが落ち着いているのを確かめます。それが嫌になってどこかに行ってしまうこともあるかもしれません。そのときは続けようとしてはいけません。じっとするよう強制してもさらにやりにくくなるだけだからです。

ネコがさせてくれるなら優しく手をひっくり返します。ここで、ネコが手を触らせてくれたことに対して毎回ご褒美をあげるようにしましょう。おやつなどをあげれば、この経験とポジティブなイメージを関連付けるようになります。そうすると爪を切るのがずっとやりやすくなります。

ネコ 爪

体勢

爪を切ろうとするときにネコが快適であることが欠かせません。ネコが快適な体勢にあれば、あなたがたとえネコの爪を切ろうとしているとしても、そこから動きたいとはおそらく思わないからです。

ベストな体勢の一つは膝の上に座らせ、あなたのお腹か胸の上に仰向けに寝かせ、手が目の前にくるようにするというものです。しかし、ネコはそれぞれ違うので、この体勢が嫌いなネコもいるでしょう。その場合はネコが好む体勢を見つけましょう。あなたよりあなたのネコのことを知っている人はいないのですからね。

適切な道具を使う

良い爪切りを選ぶことも大切です。鋭く、短く、しっかりとしたものがいいでしょう。ネコの爪を切る時にあなたが動けば動くほど、ネコは落ち着きがなくなってしまいます。

小さな爪切りやはさみがたいてい最も適しています。これらは扱いやすいので、あなたにあまり経験が無い場合は特におすすめです。他にも、ネコの爪を中に入れてきれいにまっずぐ切ってくれるギロチン状の爪切りもあります。

爪下皮に注意

ご存知かもしれませんが、ネコの爪には血管が通っており、それを誤って切ってしまうこともあります。このことを頭に入れておき、注意してネコの爪を切ることが大切です。

ネコ 爪

(薬局で手に入る)止血鉛筆を手元に置いておくのもいいでしょう。これは血管の傷を焼灼し、大量失血しないようにするツールです。爪切りの事故が起きた場合にはとても役に立つツールです。

やってみましょう

以上のことを全て行ったら、いよいよ爪切りにチャレンジするときです。すべての爪を一度には切らせてくれないかもしれませんが、心配する必要はありません。またの機会にネコを抱きあげ、膝に乗せ、続きから始めればいいのです。

おやつをあげるのを忘れてはいけません。ご褒美と爪切りを関連付ける必要があるからです。こうすることでネコの爪切りがずっとやりやすくなります。

ペットの清潔を保つには忍耐が必要ですが、ペットの健康を保つためにそれは非常に重要なことです。これらの実践的なアドバイスに従えば、ネコの爪切りはそこまでの悪夢にはならないでしょう。さあ、ぜひチャレンジしてみましょう!