ワンちゃんのために作ってあげよう!スムージーレシピ4選

2019年4月26日
スムージーは、特に夏の間の水分補給に役立ちます。またビタミンやミネラルもたっぷり摂ることが出来ます。

フローズンスムージーは果物や野菜、またそれらの果肉を凍らせたものを使って作りますが、あなたはワンちゃん用のスムージーを作ったことがありますか? あるという方、材料は天然のヘルシーなものだけ使うようにしましょう。

人間と同じように犬の健康や食欲をコントロールするのにスムージーはとても役に立ちます。ヘルシーで爽やかなだけでなく、夏の間の水分補給にもなります。

体に必要なビタミン、繊維、ミネラルを豊富に含んでいるので、ワンちゃんのとってもヘルシーで良いものです。

今回はいくつかレシピをご紹介します。水分をしっかり摂ることが出来て、ハッピーな夏を送ることが出来ますよ。

こちらもご覧ください ペットにより自然な食事を与える方法とは一体なに?

 

ワンちゃんのためのスムージーレシピ4選

バナナ、にんじん、ターメリックのスムージー

バナナ 犬用スムージー レシピ

バナナとにんじんのビタミン、ミネラル、繊維と、ターメリックの効能を混ぜ合わせたシェイク。ワンちゃんの免疫力を高めるとてもヘルシーな飲み物です。また腸の動きを活発にし消化を促します。

適量を与えるようにしましょう。バナナに含まれる不溶性繊維をたくさん摂り過ぎるとガスや下痢を引き起こします。また果物には糖分も多く含まれているので、少量を与えるようにしてください。

材料:

・バナナ  半分

・摩り下ろしたニンジン  半分

・冷たい水  グラス半分

・ターメリック  小さじ1

手順:

1.バナナを小さく切って、にんじんを摩り下ろします。

2.材料全てをブレンダーに入れてよく混ぜます。

こちらもご覧ください あなたの愛犬に最適な食事とは?

 

ほうれん草、セロリ、リンゴのスムージー

ほうれん草はたっぷりの繊維とビタミンA、C、E、B、Fを含んでおり、セロリは天然の抗酸化成分を含んでいます。リンゴはビタミンCとカルシウムを含み、消化促進、収れん作用があります。ワンちゃんにとっても良い効果を期待できます。

材料:

・セロリ  2本

・ほうれん草の葉  8枚

・リンゴ  1個

・冷たい水  グラス半量

手順:

1.材料を全てきれいに洗います。

2.セロリとリンゴを小さく切ります。

3.材料全てをブレンダーに入れて混ぜ、濾してから与えます。

 

ウォーターケフィア、いちご、ブルーベリーのスムージー

いちごのスムージー 犬用スムージー レシピ

いちごとブルーベリーは天然の抗酸化成分で、ビタミンCと繊維も含んでいます。これらは退行性の病気、冠状動脈の病気、感染症などを予防するのに役立ちます。

これらの果物の効能を強化するため、ウォーターケフィアを使います。この天然の善玉菌のチカラで、消化を促し、免疫力を高め、腸内フローラを再編成します。

材料:

・新鮮なブルーベリー  半カップ

・いちご  2個

・ウォーターケフィア  グラス半量

手順:

1.果物を良く洗って、材料全てをブレンダーに入れて混ぜます。

2.濾してから与えます。

 

洋ナシ、シナモン、ナチュラルヨーグルトのスムージー

洋ナシは水分がたっぷりな上にカロリーがとても低い果物です。繊維とカリウムをたっぷり含み、心臓血管の病気を予防し、腸の動きを改善します。

乳糖をあまり含んでいないヨーグルトはタンパク質を、シナモンは抗炎症作用、抗酸化作用があります。

材料:

・洋ナシ  1個

・シュガーフリーまたは低乳糖のヨーグルト  半カップ

・シナモン  小さじ1

手順:

1.洋ナシを洗って小さく切ります。

2.材料全てをブレンダーに入れてよく混ぜます。

 

使ってはいけない果物

スムージーはお好みで作ることも出来ますが、いくつか使ってはいけない果物や野菜があります。アボカドやブドウ、色の青い生のジャガイモなどがその例です。

チョコレートもワンちゃんの胃にダメージを与えるので使ってはいけません。チョコレートのアイスクリームが大好きなワンちゃんでも、やはり健康に害を及ぼすのでやめてください。