嵐を怖がる犬をサポートしてあげる方法:恐怖の緩和

· 2019年5月13日
社会性が不十分だったり過去のトラウマに苦しんでいるなどの特定の不安も考えられます。どちらにせよ、子犬のうちに問題を解決出来るようにしましょう。年を重ねるにつれて問題は悪化してしまいます。

あなたの犬は嵐や雷鳴、その他荒れたお天気の大きな音が苦手ですか? 今回はそんな犬をどのようにサポートすれば良いのかをご紹介します。

こちらもご覧ください ワンちゃんのために作ってあげよう! スムージーレシピ4選

 

犬にありがちな問題

3匹に1匹はこの問題を抱えています。嵐が怖い犬も反応は様々です。

隠れる

泣く、吠える

・震える

しっぼが足の間に挟まるほど下がる

・家具やドア、壁をひっかく

・おしっこをしてしまう

犬がなぜ嵐や雷鳴にこのような反応をするのかは分かっていません。良く聞こえる繊細な耳のせいかもしれません。

社会性が不十分だったり過去のトラウマに苦しんでいるなどの特定の不安も考えられます。どちらにせよ、子犬のうちに問題を解決出来るようにしましょう。年を重ねるにつれて問題は悪化してしまいます。

嵐が怖い 嵐を怖がる犬   サポート

犬がこの恐怖を乗り越えられるにはどうしたら良いのかを学びましょう。ここではステップごとにその方法をご紹介します。

 

しなければならないこと

嵐や雷を怖がるのは、花火を怖がるのと同じです。そのサポート法として大切なのは:

おもちゃやおやつなどを置いた安心できる場所を作る。ベッドやその他家具の下、小屋など場所は犬自身が決めるでしょう。

罰を与えない。罰を与えると犬は更に興奮し、また嵐と怒られることが意識の中でつながってしまい、今まで以上のストレスを感じます。

甘やかしすぎたり撫ですぎない。彼らの行動が肯定されたと勘違いします。

こちらもご覧ください 犬を呼ぶしつけ:呼んだら来るように教えよう

 

ヒント

あまりに行動が酷く気になる場合は以下のようなこともおススメです。

窓を閉じて音が中に入らないようにする

・テレビやラジオの音を小さくする。柔らかいリラックスするような音楽などはかけても大丈夫です。

あなた自身が落ち着く。犬はあなたの気持ちにも敏感です。あなたが心配すると犬はもっと不安になります。

気持ちをそらすよう遊んであげる

ストレスを軽減させるのにフェロモンを使うことも出来ます。どんな場合でも大事なことは、あなたが傍にいて常に落ち着き、いろいろな方法で恐怖心を和らげてあげることです。

雷鳴が怖い 嵐を怖がる犬   サポート

犬の嵐に対する恐怖の緩和策

犬が嵐を怖がっている時に対する対処法もそうですが、怖がることがないように変えていくことも大切です。獣医師や動物行動の専門家に尋ねてみましょう。

嵐やその他の音、普段怖がるような状況に犬が慣れて行けるように導きます。その内大したことではないのだと慣れていきます。次のようなヒントを参考にしてみてください:

苦手な音を録音したレコードをとても低い音でかける

同時に、様々な遊びをして犬の気をそらす

慣れていくたびに少しずつ音を大きくしていく

すぐに解決することが出来なくても、進歩は少しずつ目に見えてくるはずです。