ワンちゃんが喜ぶゲーム&アクティビティ

2019年1月30日
犬にとって心身ともに楽しむことはとても良いことです。太りすぎの予防にもなりますし、アクティビティを通して賢くなるでしょう。また、飼い主との絆も強くなり、行動面にも良い影響を与えることができますよ。ゲームを通して学習し、規律や忠実性を身につけさせてあげましょう!

犬はエネルギー溢れる動物です。飼い主があげるおもちゃならなんでも大喜びという姿が見られることも多いでしょう。ですが、そんなワンちゃんでも退屈することはあります。今日は、ワンちゃんが喜ぶゲームやアクティビティについて詳しくご紹介しましょう。

 

ワンちゃんが喜ぶゲーム&アクティビティ

ペットだって人間と同じで、いつもいつも同じことをしていたら飽きてしまいます。愛犬をもっと喜ばせたいと思うなら、新しいゲームやアクティビティを取り入れ、心身ともに良い刺激を与えましょう。

 

ボールを追いかける犬

犬が喜ぶゲームやアクティビティは数多くあります。では、あなたのワンちゃんが一番喜ぶゲームやアクティビティはなんでしょう?また、それにはワンちゃんのサイズ、体重、犬種が大きく関わってきますその点を踏まえ、あなたのワンちゃんにぴったりの遊びを見つけてあげましょう!

簡単なアクティビティ

ゲームやアクティビティ、と聞くとなんだか面倒なイメージがあるかもしれませんが、難しいものでなくて構わないのです。新しいおもちゃを買わなくちゃとオンラインで探したりペットショップに行く必要もありません。普段のお散歩の途中やドッグフレンドリーな公園などで愛犬を喜ばせることはとても簡単なことなのです。

走る犬

最初にご紹介するアクティビティは、自由に公園や野原を走り回ることです。ですが、どこを走っているか何をしているかが一目でわかるようなオープンなスペースが望ましいでしょう。理想的な場所を見つけたら、後は愛犬の好きなように走らせてあげましょう。

枝で遊ぶ

ほとんどの犬は、飼い主が投げたものを探すのが好きでしょう。見つけて飼い主の元へ持っていくことができるからです。このシンプルなアクティビティはエクササイズ効果があるだけでなく、飼い主に従う訓練にもなるのです。

犬に枝を与える飼い主

フリスビーで遊ぶ

犬にとって、フリスビー遊びはかなりの力を必要とします。速く走らなくてはいけませんし、どこに落ちるかを予測しなくてはいけないからです。

フリスビーをくわえる犬

フリスビーをする前には、まず愛犬の犬種とサイズを考えてみましょう。大型犬は小型犬よりもフリスビーを楽しみますし、運動好きな犬種は穏やかな犬種よりもフリスビーが好きでしょう。

こちらもお読みください:ワンちゃんにボール遊びを教えましょう

物を隠す

この簡単なゲームで愛犬の嗅覚を試しましょう。やり方は簡単で、まず隠すおやつを愛犬に見せます。最初はそれを地面のどこかに置き、愛犬が見つけて食べるのを待ちます。これを繰り返しますが、徐々に難易度を上げて見つけにくい場所にしていきましょう。

ご褒美と犬
ボール遊びやフリスビーなどのアクティビティーから休憩したい時はこの遊びを取り入れましょう。渇いた草や落ち葉、手持ちのカバンの下などに小さいサイズのおやつを隠し、愛犬に見つけさせるのが良いです。

他の犬と遊ばせる

愛犬が攻撃的でなく、他の犬とも関われるタイプであるなら、ぜひ他の犬と遊ばせましょう。友達と遊ぶことに夢中になってくれるはずです。そして思いっきり遊んだあとは心地よい疲れを感じてくれるでしょう。

遊ぶ犬

他の犬と遊ばせることで、他の犬との関わり方や社交性を身につけ、ストレスや不安感を感じにくくする手助けとなるでしょう。

命令に従う訓練

簡単なエクササイズはペットブログやペット雑誌にもよく紹介されています。少しの忍耐力が必要なのは当たり前ですが犬に命令を出す際ははっきりとすることも大切です。命令は明確に出し、愛犬が混乱するのを防ぐようにしてください。

飼い主を見る犬

複雑またはダイナミックなスポーツ

愛犬の感覚や生まれ持った能力を開花させるスポーツはたくさなります。そういったスポーツに取り組むことは、飼い主であるあなたの忍耐力も試されますし、あなた自身のエクササイズにもなりますね。

ドッグアジリティー

ドッグアジリティーとは、スピードを落とさずバーの上を飛び越えたり下をくぐるなどして走り抜く障害物競走です。飼い主であるあなたのリーダーシップと忍耐力が試される競技です。愛犬が飼い主の指示をどれほど忠実に聞いているかも試されます。

ハードルをジャンプする犬

この種のアクティビティに向いた犬種はたくさんあります。例えばボーダーコリーやブリタニースパニエルなどです。飼い主が一生懸命努力をすれば、国内外の大会で賞を取るのも夢ではないかもしれませんね。あなたも挑戦してみませんか?

マントレイリング

物隠しと同じようなアクティビティですが、この場合は嗅覚を使って人を探さなくてはいけません。誰かの服の匂いからトラッキングするのです。

スーツケースの匂いを嗅ぐ犬

空港などで犬が不審物を探す姿を見たことがあるかと思います。これをヒントに家でも遊びとして取り入れてみましょう。もちろん、怪しい物を探すのではなく楽しい物を探してもらいましょう!

カニクロス

愛犬と一緒に長距離を走りたい時にはカニクロスをしましょう。自分の趣味としてもできますし、何かの大会の練習としてもできるでしょう。様々な現代犬種のためのカニクロスの大会は世界中で行われています。

人間と走る犬 ワンちゃん ゲーム アクティビティ

こちらもお読みください:犬と質の高い散歩をするためのステップ4つ