ケヅメリクガメに与えていい餌とは?

2019年3月25日
ケヅメリクガメは草食動物です。食事は主に野生の草を食べますが、少量の果物を与えても良いです。ただし、果物ばかり食べるようになることもあるので控えめにしてください。殻の変形を防ぐためにもカルシウムをしっかりと取ることが大切です。

ケヅメリクガメは食べられるものが決まっているので、何を与えていいのか分からず飼うのが難しいと思うかもしれません。また、危急種であるケツメリクガメは非常に限られたものしか食べず、病気にもかかりやすい傾向があります。

幸いなことに、ケヅメリクガメが健康を保つのに特別変わった食べ物は必要ありません。餌を与えるのはとても簡単です。ケヅメリクガメの食べ物はほとんど、自然にあるもので賄うことができます。また、美味しく食べられるように他のものを追加することも可能です。

ケヅメリクガメ

ケヅメリクガメ(African spurred tortoise)は北中央アフリカが起源で、名前の「squrred (加速する、拍車をかける)」はその頑丈な前足から来ています。ガラパゴスゾウガメアルダブラゾウガメほど大きくはありませんが、カメの中では大きな品種として知られています。

ケヅメリクガメの寿命は40年から70年と長いです。驚くべきごとに、それよりも長生きしているカメも存在します。世界中ほとんどの地域でペットとして飼うことができますが、長生きするには暖かい気候で1年を通してたくさんの日光を必要とします。

ケヅメリクガメの存在は、都市化によって脅かされています。現在世界的にその数が減っており危急種に分類されています。自宅で飼う場合は、専門家のブリーダーから購入する以外に方法はありません。

餌は、動物性タンパク質またはどんな種類の果物も必要としないので非常にユニークです。草、干し草、そして様々な花など身の回りにあるもので賄うことができます。

葉を食べる ケヅメリクガメ 餌 エサ

こちらもご参考に:
絶滅危惧種のカメについて学ぼう

ケヅメリクガメの餌

カルシウムはケヅメリクガメの食生活、特に殻の形成にとって非常に大切です。偏った食生活を送っていると、殻が変形しやすくなります。また、カルシウムはビタミンDを生成するために必要な太陽光を吸収するのにも役立ちます。このビタミンはケヅメリクガメにとって必要不可欠です。

毎日食べる食物は、さまざまな花、草、そして干し草が良いでしょう。花は、たんぽぽ、クローバー、野の花などがお勧めです。

広い庭のような場所で飼っているのであれば、必要な餌を摂取するのは難しくありません。逆に、アパートのような閉じられたスペースで買っている場合は、様々な種類の緑の葉っぱを食事に補ってやる必要があります。

様々な植物を与えることによって、健康を維持することができます。カメは人間と同様食べ物に依存する傾向があります。果物を食べるととてもおいしいと感じ、そればかり食べたいと中毒症状を発症することがあるので果物を与える場合は少しにしましょう。

最も一般的な果物はきゅうり、トマト、イチジク、りんご、そしてナシです。果物を与えても良いですが、果物だけでは栄養素は充分ではありません。

消化器系は肉を食べるように作られていないので、奇形を防ぐためにもどんな肉も与えないでください。ケヅメリクガメは草食動物であることを忘れないでください。

さくらんぼを食べるケヅメリクガメ ケヅメリクガメ 餌 エサ

ご存知でしたか?:
義足で歩くカメから学ぼう

全体的な食生活

食事は主に野生の草を摂取し、おいしいものをあげたいなら果物を少量あげても良いでしょう。バランスのとれた量は草や花が90%、果物は10%です。

代謝が遅いのでたくさんの食事を置いておくと良いでしょう。あるいは、1日を通して少しずつ与えても良いでしょう。

ケヅメリクガメは、乾燥したアフリカの土地でも生き延びることができるので水を消費しなくても少なくとも1週間は生きられます。

カルシウム欠乏症を防ぐためにサプリメントを摂取することをお勧めします。殻の変形を引き起こさないように与える量に気をつけてください。

ケヅメリクガメに何を与えて良いのかわからない人も多いと思いますが、実際は非常に簡単です。庭のような広いスペースがあれば、自分自身で好きな植物を選んで食べるでしょう。

カルシウムの摂取量に気をつけて、食事をより楽しむことが出来るように少量の果物だったら与えても問題ありません。