一番は誰か知ってますか?動物界のベストスイマー!

2019年9月3日
一生のほとんどを水中で過ごす動物もいれば、水中で生まれる動物もいます。多くの動物の中で一番の泳ぎ上手、ベストスイマーは誰なのでしょうか?

生き物の中で上手に泳ぐことができる「スイマー」は魚だけではありません。

水の中だけで過ごす動物もいれば、水陸どちらでも自由に動くことができる動物もいます。

また陸の動物の中にも泳ぎがとても上手な動物がいますが、泳ぎには個体差があります。

すべての動物の祖先は海からやってきたものだと言われていますが、その中から陸で生活する力を身につけた動物と、水中で生活する力を身につけた動物に分かれました。

本記事では、動物界のベストスイマーに焦点を当てます。

動物界のベストスイマー

1.イルカ:トップスイマー

イルカのようなクジラ目の動物は、本記事の写真からもわかるように、泳ぐのに適した形状をしています。

魚のような流体力学的な体型、体毛、短い首、そして足の代わりとなるヒレは全て、水の中で素早く動くのに役立ちます。

またイルカの肺は大量の酸素を保持することもできるため、呼吸のために頻繁に水面に行く必要がありません。

また、脂肪の厚い層をである皮脂層が、体温を最適な状態に保つのに役立つため、冷たい水の中でも問題なく過ごすことができます。

最速のスイマーであるイルカの泳ぎ方を真似する水泳選手もいると言われています。

イルカの泳ぎ方の基本パターンは、尾の上下させる「キック」のような動きです。

そしてこの時にイルカの尾にかかる力は、オリンピック選手の約5倍と言われています。

2. アザラシ、セイウチ、アシカ

イルカと比べると、やや不器用なこれらの動物ですが、イルカと違うのは、陸上でも生きることができるという点です。

ヒレ状の四肢と寒さ体を保護し体温を維持する厚い脂肪層があります。

泳ぎが上手なアシカ

アシカは時速30~40キロ程度で泳ぐことができる、動物界でも最高のスイマーの一種です。

3. ホッキョクグマ

ホッキョクグマは動物界のトップスイマーの一種で、休憩せずに何百キロも泳ぐことができます。

ホッキョクグマが泳ぐ理由は、食べ物を見つけるためですが、現在は彼らの生息地である氷が溶け、より長距離を泳ぐ必要があるのが現実です。

こちらもご参照を:動物界の長寿:一番長生きする動物は?

水中を泳ぐホッキョクグマ

4. ペンギン

飛べない鳥として有名なペンギンは、その泳ぐ力で飛べないことを補っています。

ペンギンの持つ「翼」が水中でスピードを上げて泳ぐカギのひとつで。

ペンギンの翼には、一般の鳥のような羽はなく、実際は魚のヒレに似た形をしています。

羽がないペンギンが持っているのが、空気を閉じ込めて水の中を滑るのを助ける小さな泡を放出するマイクロフィラメントです。

泳ぎが上手なペンギン 動物 ベストスイマー

5. カバ

カバは多くの人生を水の中で過ごします。

1日の中で16時間程度を水の中で過ごすカバは、水の中で約5分間息を止めることができます。

また、水の中にいる間でも、目と鼻孔は水の上に出ている状態のことが多いため、水の中で長時間を過ごすことができます。

こちらもご覧ください:獲物には死を:獲物を捕らえるのが上手な生き物5選

泳ぎが上手なカバ 動物 ベストスイマー

6. 象

大きな象には泳ぎを期待しないかもしれませんが、実は水が大好きで泳ぎ上手です。

象の強みはその持久力で、自分の鼻をシュノーケルのように活用し、最大で40kmほどを泳ぐと言われています。

泳ぎが上手い象 動物 ベストスイマー

7. ジャガー

猫は水が嫌いだと言われていますが、ネコ科のジャガーはそうではありません。

アメリカ大陸最大の猫といわれるジャガーは、大きな水辺の近くに住む傾向があります。

泳ぎと狩りが得意なジャガー 動物 ベストスイマー

ジャガーは動物界の中でも泳ぎが上手な動物の一種で、狩りも得意です。

つまり、ジャガーが水に入る理由の一つが、狩りです。

8. ビーバー:川の建築家

建築家としての素晴らしい才能を持つビーバーは、湖や川の両側に沿ってダムを建設し、そこに自分の家を建てます。

水の建築家ビーバー 動物 ベストスイマー

げっ歯類であるビーバーは、陸地にいる時よりも水の中の方が俊敏で、動物界の最高のスイマーの一種です。

大きくて平らな足な後ろ足と、舵のように動く尾を使います。

ビーバーの泳ぐ速度はおよそ時速8kmで、水の中では15分間程度過ごすことができます。

透明なまぶたがあるので、水中にいるときでも水の中を完璧に見ることができます。

今回ご紹介したのは、泳ぎが動物の一部ですが、水の中で食事や繁殖をする動物がたくさんいます。

最後に、これらの泳ぎが上手な動物の生息地が破壊され、動物の中には絶滅の危機に瀕している種類もいます。

泳ぎの上手な動物が生きる世界を維持するためにも、彼らの保護や環境保護に力を入れていくべきでしょう!

 

  • Aquae Fundación. Mamíferos adaptados a la vida marina
  • National Geographic. ¿Por qué los delfines son tan veloces?
  • Glenn Hodges. National Geographic. Escape Velocity
  • National Geographic. Hipopótamos.
  • Nicholas Pilfold et al. Migratory response of polar bears to sea ice loss: to swim or not to swim. Ecography. 2016
  • National Geographic. Castor.