なぜ人はペットを見捨てるのか?

2018年11月10日
ペットを見捨てるという残酷な行為を私たちは絶対に許してはいけません。しかし、同時に人がペットを捨てる理由を理解するのも大切です。

動物を捨てることの問題点

 

世界では何百万もの犬が毎年道端に捨てられています。心優しい人に里親になってもらうこともありますが、捨てられた犬の多くは死ぬか、保護施設に引き取られます。悲しいことに、良い家族に会えるのは本当にごくわずかです。

また、全ての飼い主がペットを去勢するわけではありません。これがどれだけ大きな問題なのか、分かりますよね?結果として、捨てられた動物は、最低でも1年に1回は出産をします。

捨て犬

ペットを捨てることは、ペットを殺すことと同じです。捨てられた動物が、自力で家へ戻ってくることは、ほぼありません。最終的には、ほかの何百万もの同じ悲しい状況下におかれた動物と一緒に、道端で途方にくれるか、動物保護施設に連れていかれるのです。

また、もう一つ悲しい現実として、多くの国で捨てられて犬は本当に残酷な形で死んでしまうということです。様々な方法が動物を「排除」するために使われているのです。

なぜペットを捨てる人がいるのか

人がペットを捨てるには多くの理由があります。その理由を知ることで、なぜ道端に多くの捨てられて犬がいるのか理解することができるかもしれません。

病気

その家庭では支払うことができない高額な治療が必要なペットがいるかもしれません。時としては、飼い主がペットの面倒をみる時間がないこともあるかもしれません。

態度

破壊的であったり、危険であったり、飼い主の言うことを聞かなかったりと、行動に問題があると判断された犬は、従順な犬と比べると捨てられる可能性も高いです。しかし、これは正しいしつけやトレーニングが足りていないだけのことです。

お金

小さな家に引っ越さなければいけないことが原因で、ペットを手放すこともあるでしょう。特に、大型の犬の場合などです。

退屈

子供に子犬をギフトとしてあげるのはやめてください。理由はシンプルで、子供は子犬をおもちゃだと考え、時がたつにつれて世話をするのに疲れてきたり、飽きたりするからです。最終的に子供がペットの面倒をしなくなったので、親がペットを捨てることになるのです。

飼い主の病気または死

高齢の飼い主が死んでしまったり、入院をしてしまったりすると、残された家族はペットをどのように面倒をみればいいのか全く分かりません。

子供の出産

子供の出産 ペットを見捨てる

子供がいないカップルは、犬を赤ん坊のように扱うものです。しかし、家族が成長すると、ペットを捨てる残酷な人もいます。

旅行

捨てられる動物の多くが夏に捨てられるって知ってましたか?単純に犬を犬小屋に連れていったり、家族に預けるのが嫌な人々もいて、旅行に行く為に犬を捨ててしまうのです。

出産

去勢しないことは大きな問題です。子犬がたくさん産まれると、どうしていいのかわからない人もいるでしょう。そして、引き取ってもらう代わりに、母犬と一緒に道端に捨ててしまう人もいるのです。

利益を見失う

レース、ドッグファイト、そして育種など、多くの人が犬を金目的で利用しています。しかし、犬が年老いたり、病気をしたり、子犬を産めなくなると捨ててしまうのです。

このような理由から、ペットを飼うことは彼らの命という責任が伴うことです。犬を飼うことを容易に判断してはいけない、ということをもう一度思い出してからペットの飼い主になる決断をしてください。