ペットの鳥の回虫駆除をしよう

2019年4月5日
蠕虫(ワーム)、ダニ、およびシラミはペットの鳥に最も多い寄生虫です。店頭で購入した製品を使用することもできますが、家庭での自然療法を試してみてもいいでしょう。

鳥はあらゆる病原体やアレルゲンに敏感で、簡単に感染してしまいます。ペットで鳥を飼っているのであれば、衛生面でも健康面でも適切な予防が必要です。

ペットの鳥に最も多い寄生虫

上記のようにペットの鳥は内部および外部寄生虫によって影響されます。寄生虫は小さいですが、ペットの健康に多くの病気と深刻なダメージを与えます。

カナリアや他のペットの鳥に最も多い寄生虫には次のようなものがあります。

  • 蠕虫:通常は蠕虫(ワーム)やウジ虫と呼ばれる内部寄生虫は、主に消化器系に寄生します。通常血流に乗って他の臓器に広がります。
    寄生虫は動物の血を吸い、繁殖するのに必要な栄養素を得て死んでいきます。これにより、動物には体重減少、栄養不足、頻繁な下痢が起こります。より重篤な例では、鳥は栄養失調と貧血を起こし、命を落とすこともあります。
  • ダニ:ダニは外部寄生虫と見なされている小さな節足動物です。鳥の体の表面に寄生します。通常は気付かれずに何年も寄生し続ける夜行性の動物です。
    ダニは無害ではなく、痒み、羽の抜け落ち、アレルギー、疥癬(かいせん)を引き起こす傾向があります。さらに、鳥は皮膚や羽を掻いている時に怪我をしてしまうことも多いのです。
  • シラミ:シラミも外部寄生虫のように動き、しばしば鳥や哺乳類に害を及ぼす小さな昆虫です。シラミは動物の血を吸うために、皮膚に小さな傷を作ります。これは激しい痒み、皮膚の赤み、そして最終的には羽の抜け落ちを引き起こします。

合わせて読みたい:巣から落ちた鳥のヒナを見つけたら?

鳥とダニ

ペットの鳥の回虫駆除方法

  • 駆虫薬は高品質のものを選びましょう。ペットストアでは様々な鳥用の駆虫薬から選べます。あなたの鳥の品種用の特別なスプレーがあるのが理想的です。
    スプレーは粉末や軟膏よりも簡単で安全です。内部寄生虫を駆除し、消化器系を空にして保護する傾向駆虫薬もあります。
  • 専門家である獣医にアドバイスをもらいましょう。ペットの鳥の回虫駆除をしっかり行うには、鳥の専門家である獣医の指示に従いましょう。獣医は鳥の健康状態をチェックするだけでなく、あなたの鳥のニーズに合った製品をすすめてくれるでしょう。
  • 予防。鳥の健康には定期的な回虫駆除が不可欠ですが、予防することが最善の解決策です。

あなたの鳥を寄生虫から守るには、衛生習慣を定着させ、栄養のある餌を与え、刺激のある環境で暮らせるようにしてあげましょう。また、定期的に動物病院に連れて行くことも健康維持には重要で、病気が見つかった場合も早期治療につながります。

合わせて読みたい:カナリアのエサやりの基礎

鳥とシラミ ペットの鳥  寄生虫

家庭にて自然療法でペットの鳥の回虫駆除をする

現在、多くのペットストアでは優れた鳥の駆虫薬が入手できます。しかし、家庭にて自然療法で内部・外部寄生虫対策もできます。

  • リンゴ酢:リンゴ酢はその強力な防腐・殺虫効果から家庭での自然療法で最も広く使用されています。ペットをナチュラルな方法で駆除をしたいとお考えの人は是非リンゴ酢を試してみください。
    リンゴ酢を使用するには、きれいで新鮮な水と1対1の割合で混ぜ、水のトレーに入れましょう。
  • カボチャの種:カボチャの種は内部寄生虫に最も効果的な自然療法の一つです。普段からカボチャの種を食べることで胃腸内の内部寄生虫を予防し、排除するのに効果的です。
    カボチャの種に含まれる食物繊維は腸の動きを改善し、便秘を予防します。鳥に与える前には太陽の下で種を乾かし、殻を取り除くことが重要です。消化を助けるため、カボチャの種をつぶして鳥の餌と混ぜてあげるのが理想的です。
  • 重曹:重炭酸ナトリウムは、もう一つの強力な防腐剤であり、ナチュラルな駆虫薬です。カナリアや他の鳥は、羽を清潔に保ちクールダウンするために水浴びをするのが大好きです。そのため、水浴び用の容器にティースプーン1杯の重曹を入れるのもいいでしょう。また、鳥のケージやおもちゃなどを掃除する際も重曹を使用できます。