なんで飼い主とそっくりなワンちゃんがいるの?

· 2018年10月4日
飼い主と犬という関係においては、ペットが飼い主に与える影響よりも、飼い主がペットに与える影響の方が大きいとも言われています。

犬の散歩は割と日常の光景だと思いますが、その中でびっくりするほど瓜二つの飼い主とワンちゃんを見た事ってありませんか?でも、本当にそんな事起こり得るのでしょうか?実は、科学的に言うと答えはYESなのです。という事で今回は、なぜ飼い主とワンちゃんがそっくりになるのか、その秘密をご紹介したいと思います。

親にそっくり、ペットにそっくり

ダラダラしてる?緊張ぎみ?大食い?活発的?愛犬の事を話すときにあなたが使いがちな「形容詞」は、あなた自身にも当てはまるかもしれません。例えば、外にあまり出ないインドア派の飼い主さんの場合、ペットの行動や性格もインドアが好きになると言われているのです。

セラピーアニマルを専門とする心理学者、カルメン・カストロ 氏によると、人はペットを選ぶ時、直感的に自分と似た特徴を持つ動物を選んでいるそうです。つまり、もしあなたが緊張しやすい性格なら、動揺しやすいワンちゃんを選んでいるかもしれませんし、もしあなたが落ち着いたタイプの人なら、一日中ぐっすり寝ているワンちゃんを選んでいるのかもしれません。

また、そもそも犬は何かを真似をする能力を持っています。そしてこの能力は、周りの環境や日常サイクルに適応するなどの要素で大事な役割を担っているのです。

このような事実をまとめると、なんとなく犬が飼い主の真似をするというのも納得できますよね。例えば、何か興味深い事があったら首を傾げたりするなど、ワンちゃんはそういう飼い主の仕草を記憶し、その真似をする事もできるのです。

犬を選ぶ時、私たちは何を見ているのか

ショートヘアの女性とパグ

愛犬とあなたが瓜二つでもおかしくない理由は他にもあります。そしてそのカギは”始まり”、つまり「なぜこの子をペットにしたのか?」にあります。専門家によると、人間は「いかに自分と似ているか」を参考に動物を選んでいるそうです。

これは、自分と似た性格を持っている動物との方が共同生活しやすいだろう、という事で魅力を感じているのだと言われています。研究によると、

  • 完璧主義者にはジャーマンシェパードが理想的
  • フレンドリーで社交的な人は、ゴールデン・レトリバーを好む傾向が高い
  • 魅惑的でグラマラスな人は、トイプードルやヨークシャテリアを好む傾向にある
  • アスリート気質の男性は、ピットブルやドーベルマンと相性が良い
  • アスリート気質の女性は、アフガン・グレイハウンドを好みやすい
  • 常に忙しい人は、コッカー・スパニエルやチワワを欲しがりやすい
  • ヒップスター(流行に敏感な人)は、コリーやセントバーナードを欲しがやすいとされています。

ほどんどの状況において、人はどんな動物と相性が良いか、というのがパッと見ただけで分かります。また、心理学的にもペット選びはパートナー探しと似ているとされ、どちらも「相性」に重点を置いて選んでいると言われています。

なぜ飼い主とペットは似るのか

飼い主とそっくりの犬

オーストリアにあるウィーン大学が行った研究では、ワンちゃんも飼い主の性格や特徴を感じ取っている事が判明しました。彼らは合計132組もの「犬と人間」または「犬と飼い主」のチームをサンプルに、行動テストを行ったのです。

このテストでは脅威や暴言に対するペットの反応を知る為、まず心拍数と(ストレスの指針となる)コルチゾールホルモンのレベルを犬の唾液から測りました。その後、人間の方にも性格テストを行い、そこから共感力、外向性、神経質のレベル、寛容さ、道義心の5つを数値化、そしてさらにペットの行動に関してのアンケートを行いました。

その結果、不安になりがちな飼い主の元で暮らすワンちゃんも不安になりがちで、そして精神的に落ち着いている飼い主の元で暮らすワンちゃんもまた、精神的に落ち着いている傾向にある事が分かりました。

犬と人の間に存在する特別な「瓜二つの関係」は、ちゃんと実在するとついに証明されたのです。当然、誰かの感情や行動は、他の誰かの性格や特徴に影響を与えます。しかし、特に飼い主と犬という関係においては、ペットが飼い主に与える影響よりも、飼い主がペットに与える影響の方が大きいとも言われています。

画像出典: www.elpaisdelosjovenes.com y asusta2.com.ar