最も愛情の深い犬種はどれ?

· 2018年5月31日
どんな犬でも、人間の最高の仲間になり得ます。そして、いくつかの犬種は特に内なる愛情を表に出す傾向があるのです。
心の友を欲しているのなら、最も愛情深い犬種を選ぶのが最適です。彼らはとても思いやりがあり、子どもの成長に一緒に寄り添ってくれます。
人間に共感する能力によって、彼らは私たちの心を掴むだけでなく、あらゆる病からの回復にも一役買ってくれようとします。これこそが、セラピーで犬達が大活躍している理由なのです。
しかし一般的に、愛情深い犬にはより多くの時間と労力をかけてあげる必要があるとされます。なので、ペットを迎え入れる前に、自分自身の人生設計を考える事が大切と言えるでしょう。愛情深い犬はたくさんの愛情を注いでくれる代わりに、健康に育つ為にたくさんの愛情を必要とするのです。

どの犬種が最も愛情深い?

1.ラブラドール・レトリーバー

ラブラドール犬は最も愛情深い犬とされ、そして世界で最も人気の犬種でもあります。忠誠心が強く、社交的で、とても知的で、家族に迎え入れるには最適です!
ラブラドールレトリーバーの子犬
ラブラドールは基本じっとしていられません。しかし適切に訓練してやる事で、色々な事に気を配る事ができるようになります。したがって、セラピーや救助活動、武器や麻薬捜査などの活動でも活躍します。

2. チワワ

この小さく愛くるしい犬は、素晴らしい個性を持っています。物腰が柔らかく、愛情深く、そして知的です。こんなに小さいにも関わらず、家族や家を守る事を学び、飼い主と深い絆で結ばれる事も決して少なくありません。

チワワは子どもやお年寄りにとって理想の犬種です。髪が短い為お世話も楽です。また、人間と寄り添う事が大好きで、生まれつきの保護本能を持っています。しかし独占欲を抑えてあげる事には注意しなければなりません。

3. ジャーマン・シェパード

ジャーマン・シェパードは「警察犬」として優秀で、世界で最も知的で、愛情深く、誠実な犬の一種です。彼らの身体能力や堂々とした風格、極めて強い忠誠心はあらゆる活動において、理想の犬と言えるでしょう。

一方で、残念ながらジャーマン・シェパードは人間の私欲に最も苦しめられてきた犬でもあります。その身体能力や知性が、格好の実験対象となってしまうのです。その結果として、遺伝的に股関節形成不全などの変性疾患を患いやすい傾向にあります。

4. ヨークシャテリア

この小さなテリア種の犬は、地球で最も人気の犬種の一つです。彼らは誠実で、活力に溢れ、友達としても番犬としても優秀です。こんな小さな体にも関わらず、非常に勇気ある気質を持っているのです。しかし、早期に訓練をしてあげなければ、取り憑かれたように吠えるようになってしまいます。

ヨークシャテリアは子どもにとって完璧な友達であり保護者となります。これも彼らが愛情深いとされる所以です。一日中遊んだり飛んだり走り回ったりするのが大好きで、さらに生まれつきの保護本能で、危険を感じたら躊躇わず警告を発したり家族を守ろうとします。

また、ヨークシャテリアは低アレルギー性の犬種と考えられており、アレルギーのある人たちにとって理想的な犬でもあります。

5. マルチーズ(Bichon Maltese)

マルチーズは白くて長いシルクのような毛並みで有名ですが、性格もその毛並みと同じぐらいチャーミングなのです。とても活発で愛情深く、人間や他のペットとも楽しい時間を過ごす事ができます。

6. さらに愛情深い犬:ボクサー

強くて知的で、その際限ないスタミナから、ボクサーはとても優秀な番犬となります。そんな、とても友好的で可愛いボクサーですが、エネルギーを発散する為に毎日体を動かす事は欠かせません。そうしないと、病気になったり攻撃的になったりするのです。

野原に立つボクサー犬

7. ニューファンドランド

大きく豊満で、黒い毛並みを持ったニューファンドランドはとても愛らしい性格の持ち主です。ニューファンドランドと飼い主の間には深い絆が生まれ、保健所などから新しく犬を引き取る事さえも躊躇ってしまうでしょう。ですので、ニューファンドランドを飼うときは、よく考えてから飼うかどうかを決定しましょう。

このような巨体にも関わらず、彼らはとても活発で遊び好き。とても良い家族の一員となります。またとても辛抱強く、他の動物たちとも平和に暮らそうとする傾向にあります。

8. ダックスフンド

「ソーセージ犬」で有名なダックスフンドは、どこに行っても大人気です。勇気に溢れていて活発、遊ぶのも大好きな性格で、狩りも大好きです。彼らが走り回りたくなったら、もう実質止める事は不可能となります。という事で、成長過程の子どもたちにとって最高のペットとなるでしょう。

しかしダックスフンドには、この落ち着きのなさにも勝るとも劣らない愛情深さがあります。優しくて、面白くて、保護本能の強い犬なのです。

9. スパニッシュ・グレイハウンド

スパニッシュ・グレイハウンド世界で最も古い犬種の一つで、彼らの起源はエジプトだと考えられています。

のちにヨーロッパで人気を集め、現在ではスペイン固有の犬種と考えられています。

とても従順で愛情深く、飼い主への愛着を躊躇わず表に出します。彼らは素直な性格で、また保護本能が強い事でも知られています。

10. 雑種犬

彼らは、学習し、共存し、適応する能力があるだけでなく、一生をかけて飼い主に感謝を捧げます。捨てられて犬や子犬の中には、もう一度また愛情を受け取る機会を心待ちにしている犬たちが沢山います。

彼らの存在こそが、は人種も、種族も、色も超越するという事の証なのです。