世界で最も高価な8つの犬種とは?

· 2018年6月17日
異国情緒、純血の血統、知能、美貌。そんな世界で最も高価な犬は、もはや本気の投資対象と言っても過言ではありません。
犬好きの人やプロのブリーダーともなると、一風変わった動物を飼うために大金を使う事を躊躇しません。特定の犬種が目立ち、可愛く、多くの人がペットとして欲している事は周知の事実です。しかし、私達の国には、今もシェルターで里親を心待ちにしている動物がたくさんいます。そんな動物だって、あなたに従い、あなたを愛すだけでなく、一生をかけてあなたに感謝だってします。
たくさんのボランティアの人たちが道に捨てられた動物たちを、時間をかけて献身的に支援しています。ですので、純血のペットの前に、飼い主を本当に必要としている犬達を飼うことも考慮してくれませんか?もちろん、世界で最も高いと言われている犬種を飼う、という選択もあります。

なぜ特定の犬種は他の犬種よりも高いのか?

内部要因と外部要因の2つによって動物市場の価格は上下します。

内部要因

動物にも、生まれつきの生物学的特徴があります。

どこかを見上げるサモエド

高価な犬種はしばしば、繁殖が他の種よりも難しい傾向があります。動物はそれぞれサイズや虚弱性、適応力などの違いがあり、また、この差異は大きな習性的変化を経験した種ほど、如実に現れます。

この場合、最適な繁殖・飼育・養育の為には特別なケアと環境が必要となります。これが最も高価な犬種=最も風変わりな犬種である理由です。

外部要因

社会における文化は絶え間なく変化している為、世代によって異なるニーズや趣向が必要となります。中にはメディアに注目され始める犬種がいれば、仕事や学習能力で目立ち始める犬種もいます。

流行というものそれ自体は無害ですが、それでも私たちの無意識下に間接的に訴えかけ、結果として購買行動の変化、果てはペットを捨てたりという事にも繋がり得ます。動物は、家のデコレーションではなく、命として尊重され、守られなくてはありません。

最も高価な犬種とは?

  • ローシェン

「小さなライオン犬」としても知られるこの犬種は、最も高価な犬種ランキングを牽引する存在です。世界中どこに行っても希少で、気性も親切で優しく、サイズも小さいのが特徴です。ローシェンの子犬でおよそ7,500ドルから10,000ドルの値段がつけられます。

  • サモエド

シベリア発祥のサモエドは、歴史的にトナカイのようにソリを引く犬として重宝されてきました。機敏かつ活力溢れる犬で、心地良さそうな白い毛並みに覆われ、黒い口元は人間の笑顔を真似しているようにも見えます。

しかしこの美貌には相応の対価がつけられます。ローシェンと同じく、最も高価な犬種として考えられており、子犬で7,500ドルから10,000ドルという値段がつけられています。

  •  ブルドッグ (English Bulldog)

このお気楽な犬はアメリカでは最も人気の犬とされ、また世界中の人の心を奪ってきました。ちょっと不恰好でだらしないところがありますが、遊ぶのが大好きで、子どもにも大人気です。純血のブルドッグの子犬は9,500ドル程度の値段がつきます。

  • チャウ・チャウ

北極圏からやってきたチャウ・チャウはヨーロッパやアメリカでは、「おしゃれ」とされています。彼らはとても美しくて異国情緒に溢れていますが、極寒に適した体をしている為、暖かい場所では苦しい事があります。純血のチャウ・チャウの子犬は、平均8,800ドルまでの値がつきます。
  • チベタン・マスティフ

この大型犬はチベット原産で、史上最も高く取引された記録を保持しています。ふわふわな毛並みで、友好的。勇敢で、自立心の強い性格をしています。現在の市場では最低ライン5,000ドルから8,000ドル程度で取引されています。

  • 秋田犬

日本から来た秋田犬は、とても大きく、その勇敢さで知られています。しかしアルゼンチンやスペインなど、その強い支配気質により危険と考える国も存在します。秋田犬の子犬はおよそ4,000ドル程度の市場価値があります。

秋田犬の子犬

  • ロットワイラー

世界で最も愛されている犬種のひとつです。番犬として活躍するだけでなく、高い学習能力や誠実さ、のんびりとした性格なども特徴です。とても多芸で、活力に溢れ、友好的なロットワイラーですが、彼らの強い支配気質をコントロールするためには、適切な社交訓練が必要となります。

今日紹介した犬種の中では、ロットワイラーはよく知られており人気の方ですが、値段はあまり他と変わりません。純血のロットワイラーの子犬はおよそ2,500ドルから7,500ドルもします。

  • ファラオ・ハウンド

異国情緒に溢れ、世界でもあまり知られていませんが、最も高額な犬種のひとつです。従順な犬を欲していて、潤沢な資金を用意できる人にはおすすめです。ファラオ・ハウンドは三角形の耳に細長い鼻を持ち、どちらも幸せを感じるとピンク色に染まります。ファラオ・ハウンドの子犬はおよそ2,500ドルから7,000ドルの値段がつけられています。