コラットというネコ:あなたは知ってますか?

· 2019年3月8日
「幸運の猫」シ・サワットとしても知られるコラットは、進化の過程で人の手による品種改良を一切受けていない、100%天然の美しい品種です。

 

ハート型の顔に大きな鼻、長い後ろ足。この優美なコラットという品種は、ブルーと呼ばれる品種の中のひとつです。賢く、人懐っこくて遊び好きなこの猫はタイの原産ですが、西洋世界ではいまだそれほど知られているわけではありません。

幸運の猫: コラット

コラットという名前は現在のタイにある、古代シャム王国の州名からきています。この「ブルー(=グレー系統の毛並みをもつ品種の総称)」の猫は最初の記録が残っている14世紀よりはるか以前から、コラート高原のいたるところに生息していました。そしてこの記録が残されているのは、もちろんその美しさゆえでした。

タイやアジアの国々での人気とは裏腹に、コラットは20世紀もほとんど過ぎ去るまで、西洋で知られることはありませんでした。1959年にアメリカで始めて紹介され、ヨーロッパではその後10年以上経ってからでした。

「幸運の猫」シ・サワットとしても知られるこの猫は、進化の過程で人間による品種改良を一切受けておらず、完成された美しさをもっています。

コラット

コラット種はまるで調和の美を体現しているかのようです。ブルー種を代表するこのタイ原産の猫は賢く活発で、飼い主にたいへんよく懐きます。

風格あるつややかな猫

コラットは落ち着いた均一な色の毛並みをもつ中型の猫です。

  • 筋肉質で柔軟な体。アーチ型の背中
  • 平らで広い額
  • 互いに離れた、大きく丸い両目。通常緑または琥珀色で、顔の大きさに比べて非常に大きい。キラキラして表情豊か。
  • 頭の高い位置にある耳は大きく、まっすぐでわずかに丸みを帯びている。
  • 尾の長さは中くらいで根元が太く、先は丸い。
  • 毛は短めもしくは中程度。細く、層にはなっておらず膨らまない。つややかで光沢がある。

この品種は高いところに上るのが非常に上手で、すばらしい嗅覚をもっています。体重はおよそ2.7~4kg、体長は20~35cm程度です。一般にメスはオスよりも少し小さいです。

コラットはどんな猫?

人懐っこくおとなしいため室内での飼育に適しています。ただし繊細で騒音や急な動きには敏感なので、飼い主には非常によく懐くとはいえ、子供や知らない人のいる環境にはあまりなじまないかもしれません。また他の猫ともいつもうまくいくわけではありません。

コラットの行動

活発で人と遊ぶのが好きな猫です。穏やかで耳に心地よい鳴き声を出します。何か欲しいものがあれば、かならず人間にうまく伝える方法をみつけ出すでしょう。持ち前の賢さと勘の鋭さから、隠されているものを探し出すのにたいへん優れています。

コラットに必要な世話

毛足が短いためあまり手間はかからず、ときどきブラッシングをして抜け毛を取り除いてやれば十分です。あとは他のペットと変わりません。栄養バランスの取れた食事と、予防接種や寄生虫除去などの獣医でのケアが必要です。

通常はとても健康な品種で平均寿命は約16年です。ただし念のため血液検査をしてガングリオシド蓄積症と呼ばれる遺伝病の有無を調べておくのがよいでしょう。

この風変わりな病気は一般に生後4ヶ月以下の動物に発症し、神経と筋肉に問題を引き起こします。もし遺伝子を保有していても発症しなければ、何も問題なく通常の生活を送ることができます。