チワワについて知っておかなければいけないこと

· 2018年5月28日

チワワは、犬の中でも特に「好き嫌い」が分かれる犬種です。この犬種が大好きな人もいれば、逆に嫌いな人も多いのです。しかし、その愛らしさに頬の緩まない人間が少ないことは事実です。今回はそんなチワワたちの心身について学んでいきましょう。チワワに恋してしまうこと、間違いないですよ!

起源

チワワの起源はいまだにハッキリとはしていないのですが、メキシコで生まれたのではないかと考えられており、100年ほど前にネイティブたちと共に生活していた犬「テチチ」が先祖であると言われています。

メキシコには「チワワ州」という場所があり、その町の人がテチチのミックス犬を、アステカ族に伝わる由緒ある老犬だと売り出したところそれがアメリカからの旅行者の目に留まり、州の名前からとって「チワワ」という種名になったとされているのです。

特徴

犬草原をお散歩中

何と言ってもその体のサイズが一番の特徴でしょう。小さく足も細いながらも、筋肉質で強いところがあります。頭は丸いですが、体に見合わないほどの大きさの頭を持った個体もよくいます。

白、黒、チョコレートブラウン、金…と様々な毛色も存在しています。

性格

チワワは気性が荒いなどと考えられがちですが、実際には全く異なります。育て方によっては、愛情に満ちた、社交的な犬になることができるのです。

チワワたちの性格は、家族・環境の影響を強く受けます。また、頑固なところ、観察力に優れ嫌いなものからはすぐに逃げ出してしまうところ、他のチワワとの触れ合いが大好きであること、などがあります。

お世話

他の犬種に比べてお腹を壊しやすいなど、そんなものはただの都市伝説です。チワワだからと言って何か特別な世話が必要になる、ということは一切ありません。走ったり遊んだり新鮮な空気に触れることが大好きな一方でインドアにも順応しやすいこの子たちの世話において、唯一気を付けなければならないことは、甘やかしすぎないことです。過剰な甘えん坊になったり弱虫っぽい性格なってしまうことを防ぐためです。とにかく、チワワとの共同生活を楽しみましょう!

チワワを飼い始めるにあたって

保護シェルターから犬たちを引き取ることができる時代である一方で、チワワなどの人気で競争率が高い犬種は、ペットショップで買わなければならなくなることも多いかもしれません。

その際、オンラインでの購入はまずお勧めしません。直接自分の目で見ていないのに恋に落ちる、なんてことはあまりありませんから。

どうしてもオンラインでないと手に入らない、止むを得ないという場合には、次の点に注意してください。

犬クッションでくつろぎ中

  • 売り手側はただ犬に値段を付けているだけではいけません。その犬の健康が保証されていることが何より重要です。
  • 売り手、管理者の評判はしっかり調べましょう。
  • ウェブサイトが合法であることを確認しましょう。犬たちが売りに出されるために必要となるもの全てが揃っている必要があります。
  • 売り手は犬が遺伝子疾患を持っていないということを明確に提示していなければなりません。
  • 生後2か月よりも若い子犬は購入してはいけません。母犬と過ごさなければならない期間であるからです。

ペットショップなど店頭で買う場合には、こういった問題が起こることはほとんどありません。どの子となら時間を共に過ごしたいと感じられるか、で決めて良いでしょう。第一印象は大切であるため、他の犬や人間と社交的に触れ合えているかどうかは観察しましょう。

近付けば、元気にはしゃぎだしたり逆に怯えたり怖がったりするかで、その子の感情は分かります。また、落ち着いている子犬は良い子というわけではありません。生まれたばかりの赤ちゃん犬らしく、フレンドリーで、アクティブで、エネルギーに満ちた子犬こそ、より良い子に育つことでしょう。