7種類のおすすめミックス犬

· 2018年8月1日

キレイだとか、エレガントだという理由で純血種が選り好まれていた時代はもう終わりました。今では多くの人たちがミックス種の犬たちを飼いたがっているのです。

これから紹介する、2種類の純血種を親として持つミックスたちは、どれもとても特徴的で、面白い子たちですよ。

あなたも絶対に気に入る犬種たち

並ぶミニダックス

今では需要の高いミックスたち。その人気のせいでもしかすると、飼うことは難しいかもしれません。しかし彼らは、見ているだけで楽しめるという長所もあります。

正式な名前の存在していない犬種であるため、彼らの種名は親の2犬種の名前を合わせたものになります。解説を読んでしまう前に、一緒になっている2つの名前を予想してみるのも面白いですよ。

コーギメシアン

短い脚、とがった大きな耳、硬くて多い体毛を特徴とするコーギーと、ご存知ダルメシアンを交配させた犬種です。膝ほどの高さも無いながら、全身斑点模様に覆われた耳の長い犬を想像してみてください。それがコーギメシアンです。

シベプー

ハスキーとフレンチ・プードルという面白い組み合わせです。

灰色の体毛は毛深く、青い目を持つハスキー。一般的に最もよく知られたプードルであるフレンチ・プードル。この2種のミックスを想像できますか? ハスキーの頭が大きくなって、巻き毛になったのを想像すれば正解だと思います。本当に可愛いですよ。

コーギプードル

柔らかくなった耳に真っ白な体毛を持つコーギー、もしくはピンと立った耳を持ったプードルを想像できますか? 見た者皆が幸せになる、愛らしい生き物です。

チウィーニー

ダックスフントの顔の形があまり好きではない人たちも中にはいます。そんな人にはチウィーニーがピッタリです。エレガントさを持ったチワワの頭と、丈夫になったダックスフントの体が合わさった、とても可愛い犬種です。

チャスキー

あまりに体毛が多すぎて体が見えないくらいになったハスキーを想像できますか?

茶色もしくは灰色の毛に包まれた青目のチャウチャウはどんな感じになるでしょう?

一見するとただのぬいぐるみだと勘違いしてしまうことでしょう。お友だちを驚かせたいのであれば、チャスキーよりも変わっていてしかも可愛い犬種は他に考えつきません。

ゴールデン・ドックス

ゴールデン・レトリーバーが好きだけど大型犬を飼えるスペースは無い? 大丈夫です! ゴールデン・ドックスがいるのですから。

ダックスフントとゴールデン・レトリーバーのミックス犬種ですが、どうして生まれたのかはあまり分かっていません。分かっていることは、ミニチュアサイズのゴールデンレトリーバー、または毛深いダックスフントが飼えるということだけです。

ピットスキー

キレイな毛並み

「ピットブルとハスキーのミックスなんて変わってる?」 …間違ってない考えだと思います。誰もこんな風にミックスされるとは思いもしなかったでしょう。

ピットブルのサイズと顔、そしてハスキーの毛色と目鼻を持ったピットスキーは、可愛いと同時にとても「特徴的」なのです。

今回紹介した子たち以外にも、面白くて可愛い犬種はまだまだ存在しているでしょう。もし「この犬種を載せるの忘れてる!」と感じた方は、是非私たちに教えてくださいね。