オウムにぴったりの自家製エサの作り方

· 2018年12月27日
今日ご紹介するガイドラインを参考に、オウムの健康的な食生活をサポートしましょう。

オウムはとてもフレンドリーで、人間とも絆を育んでいくことができますので、ペットとして飼っている方も多いかと思います。しかし、どんな動物でも食事は適切に摂らねばなりません。ですので、「果たして自家製のご飯をあげてもよいものか?」というのは、オウムを飼うにあたって避けては通れない疑問でしょう。

まずオウムには手厚いお世話と愛情が必要です。その子のニーズに合った食事や水、衛生環境やスペースなどを作っていかねばならないのです。しかもさらに複雑なことに、一羽として同じオウムは存在しません。中には静かめでシャイなオウムもいれば、おしゃべり好きで情熱的なオウムもいます。でもご安心ください、それでも食事に関してはほとんど同じなのです。

オウムに自家製のご飯をあげても良い?

もちろんです!しかし、バランスの取れた食生活になるよう調節してあげなくてはなりません。食事の栄養バランスは羽毛にも必要不可欠ですし、性格にまで影響を及ぼします。そうです、オウムはちゃんとお世話をしてあげないと鬱になってしまうこともあるのです。確かにお店ですでに製品化されたエサは便利ですが、でもそれが本当に自分のオウムが必要としているものなのかは分かりません。

果物を食べるオウム

良い食生活は、オウムの寿命を伸ばすだけでなく生活の質も上げます。病気に強い体ができますし、心も健康で居続けられるのです。

フルーツ

オウムにあげる自家製ご飯と来たら、まず最初に挙げられるのがフルーツや野菜です。フルーツにはスクロースやグルーコースが豊富に含まれているので、バランスの良い食生活を築くには欠かせません。例えばスクロースはプランテンなどの果物に特に多く含まれており、オウムのご飯に最適です。しかし、食べ過ぎは禁物です。週に2回か3回ぐらいで十分でしょう。

オウムの食生活を考える上で鍵になるのは、バラエティです。食事のバラエティが豊富だと、食べるのに飽きてストレスを抱えることも防げますし、何よりそっち方がおそらく飼い主さんの財布にも優しいからです。リンゴやメロン、梨などは1日の食事に最適です。これらのフルーツをオレンジやタンジェリン、いちごなどと混ぜてあげても良いでしょう。

野菜

当然、野菜も自家製ご飯に成り得ます。中でも特に適していると言われるのはレタスやほうれん草ですが、これも頻繁にあげると逆効果です。また、ブロッコリーやフダンソウなどもオウムには大変オススメです。

葉物に加えて、一部の根菜や茎菜もオウムに良いとされています。根菜でいうと、人参やラディッシュはOKです。同様にセロリやアーティチョークの花、カリフラワー、ピーマンやパプリカ、そしてトマトなども健康に良いと考えられています。

他にもポピュラーな自家製ご飯はあります

上に挙げたような食材がおそらく一番手に入りやすく、またご家庭でも一般的なものかと思います。でもオウムのご飯に関しては、まだ他にもポピュラーな食材があります。

食事する オウム 自家製エサ

例えば、

  • パスタ。どんなパスタでも良いですよ。これらもオウムのご飯として効果的です。さらにヒヨコマメやレンズ豆、グリーンピースなども食べられます。
  • 茹でたジャガイモやカボチャもオウムのお気に入りですし、健康を害したりもしません。
  • さらに乾燥した種子類もオススメです。またシリアルをメニューに加えても良いかもしれません。ただ、マンネリ化しないように他の食材も混ぜてあげましょう。
  • あげすぎは禁物ですが、全粒パンもオススメです。
  • これから言うことには驚かれるかもしれませんが、でも事実です。実は、あの美しいオウムは肉食でもあるのです。鶏のササミや白身魚ならあげても大丈夫です。
  • 砂糖の入っていないヨーグルトや、動物性の脂が入っていない自家製クッキーなども、オウムたちは食べることができます。
  • 最後に大事なことを一つ。オウムは糖分の多いものを食べることができません。なのでチョコやカップケーキなどは絶対にあげてはいけません。
  • また塩分の多いご飯もダメですまたアボカドや牛乳、パセリもオウムにとっては毒ですので、食事に入れないようにしてください。

今日ご紹介したガイドラインを参考に、オウムの健康的な食生活をサポートしましょう。

メイン画像出典:Florin Feneru