犬用の手作りケーキレシピ

· 2018年6月9日
犬の砂糖の摂取はよくありません。摂取することで大きな健康問題が引き起こされてしまうからです。そこで、犬が喜ぶ手作りのお菓子レシピをご紹介します。手作りなら材料が分かっているので安心して与えられますね。

甘い食べものを床に落としてしまいました。犬は一目散にやってきてペロリとそれを食べてしまう。これは犬のいるご家庭ではよくある光景だと思います。動物は甘いものが大好きなのです。砂糖がペットの健康によくないことは知られていますが、おやつをあげたい気持ちもあります。そこで、今回はインターネット上でも一番の犬用ケーキレシピをご紹介します。

犬用の手作りケーキでご褒美

ここでご紹介するケーキに砂糖は使われていません。砂糖の代わりに、犬が大好きな甘さを出す食材を使っています。全て安全な自然食です。ケーキに含まれている材料が分かっているので安心して与えられますし、犬も大喜び間違いなしです。

リンゴとにんじんケーキ

犬が食べられない食べもの(果物も含む)はたくさんありますが、リンゴのように健康にいいものもあります。

美味しいアップルパイを断れる人がいるでしょうか?犬にとってアップルパイは最高の食べものなのです。以下の材料を使って作ってみましょう。

  • 卵1個
  • リンゴ2個
  • にんじん2本
  • 小麦粉1カップ
  • オート麦フレーク1カップ
  • 砂糖なしヨーグルト2個
  • オリーブオイル大さじ4
  • シナモンとバニラ
  • イースト
犬のケーキ

―まず、にんじんとリンゴ1個(もう1個のリンゴは飾り用です)の皮をむき、すりつぶし、混ぜます。

―混ぜ合わせたにんじんとリンゴに卵とヨーグルトを入れます。お好みでシナモンやバニラ(または両方)を入れます。均一に混ざったら、ふわっと仕上げるために小麦粉、オート麦フレーク、少々のイーストを入れます。

すべてを混ぜ合わせ耐熱皿に入れ、93.3℃(200℉)のオーブンで20分間焼きます。焼いているときは注意してケーキを見ていましょう。ケーキが黄金色になりナイフを入れても何もくっつかないようであれば、オーブンから取り出します。

プレゼントやお誕生日ケーキとして犬にあげる場合は、薄くスライスしたリンゴでデコレーションをするといいでしょう。

ツナケーキ

ズッキーニには毛皮と皮膚にいいビタミンが含まれており、ペットにとってとてもいい食物です。また、消化器系の機能も助けます。さらに、ズッキーニには適度な甘さがあります。

  • 卵1個
  • 全粒小麦粉2カップ
  • オリーブオイル大さじ1
  • ツナ缶2個
  • ズッキーニ1本
  • イースト

―まずズッキーニを細かく切ります。そしてもう一つのボウルに他の材料を全て入れて混ぜます。

―次に卵、オリーブオイル、全粒小麦粉をズッキーニとツナに混ぜます。

―最後に少量のイーストを加え、数分間そのまま寝かせます。約20分間200℃(392℉)のオーブンで焼きます。取り出す前に黄金色であることを確認してください。

ミートパイ

このケーキは愛犬も大満足すること間違いなしでしょう。今回のこの記事で、お肉なしのレシピを書くことはできませんでした!

お皿を舐める犬

このケーキには次の材料が必要です。

  • 玄米粉1カップ
  • オートミール大さじ2
  • 砂糖なしのプレーンヨーグルト1個(小さいサイズ)
  • イースト
  • 卵2個
  • 細かく切った鶏肉300グラム
  • ベーコン100グラム
  • オリーブオイル少々
  • クリームチーズ

―まず、玄米粉、オートミール、卵を混ぜ合わせます。そして、残りの材料を入れたらしっかりと洗った手でこねます。必要なら手袋をしましょう。最後にオリーブオイルを少々振りかけます。

―これが終わったら、オーブンを180℃(356℉)に予熱し、混ぜたものを耐熱皿に入れます。数分間このまま寝かせ、イーストを発酵させます。

―最後にオーブンで25分間焼きます。お好みでクリームチーズを使ってデコレーションしてください。ケーキが出来上がる頃には犬は舌なめずりをしていることでしょう。

今回は犬が大喜びする手作りケーキのレシピをほんの少しですがご紹介しました。一番大切なのは、犬が何を食べているかを常に把握し安心できることです。塩と砂糖は犬の食べ物に向いていないことは覚えていてください。