川で溺れていた犬を救ったヒーロー犬の話

· 2018年12月15日
自分の命を危険に晒してでも他の動物を助けた動物たちのお話をいくつか紹介してきましたが、他のヒーロー犬たちのお話もご紹介しましょう。

私たちは動物がどれだけ忠実で賢いか知っていますよね。例え人間でも、犬でも、ほかの動物でも、危険に晒されていれば、犬は助けられる可能性が少しでもあればすぐに飛んでいきます。今日のお話はそんな、川で溺れていた犬を救ったヒーロー犬の物語です。

この様子を捉えた動画はSNSやYouTubeでたちまち拡散されました。無理もありません、溺れていた犬を救ったヒーロー犬が注目されないわけがないでしょう。では、このお話についてもっと詳しく見ていきましょう!

なぜ犬は川で溺れていたの?

その日はいつもと変わらない平凡な日でした。黒い子犬が飼い主と一緒に自然の中を散歩していた時のことです。飼い主は木の棒を投げ、子犬はありったけの速さでその棒を追いかけていきました。

そしてその棒は、川の中へ落ちてしまい、子犬が棒を取るために川へ飛び込んだ時、水の強い流れによって子犬は逃げる暇もなくどんどん沈んでいってしまいました。

けれど、まだ望みはありました。誰も予想しなかったであろう見物者がいたのです。それは、飼い主と一緒にたまたまそこを散歩していたラブラドール犬でした。そしてラブラドールは、一瞬の迷いもなく友を助けるため川をめがけて走りました。すると、ヒーロー犬のラブラドールは川で溺れていた子犬が捕まっていた木の棒を口でくわえました。そして棒の反対側をくわえたまま、後ろ向きに歩き、溺れていた犬を水面まで上がらせることができたのです。

助けられた子犬は、棒切れを放すと、何事もなかったかのように体をフルフルとさせて水を飛ばしました。

よく、動物は本能で動き、人間は理性で動くと言われています。そして、本当に正しいことをするのは難しい時もあるでしょう。けれど、私たちは動物が他の動物を見放しにして死なせたことは見たことがないでしょう。

溺れていた犬を助けてきた他のヒーロー犬たち

自分の命を危険に晒してでも他の動物を助けた動物たちのお話をいくつか紹介してきましたが、他のヒーロー犬たちのお話もご紹介しましょう。

素晴らしい奇跡のお話をいくつかどうぞ。

  • コヨーテからチワワを助けたワンちゃん。このお話はこの中でも最も感動する話と言ってもいいでしょう。コヨーテに捕まった小さなチワワをロットワイラー犬が助けたのです。このチワワは家の周りを歩いていた時、後をつけていたコヨーテに追いかけられていました。それを見つけたロットワイラーは、野生のコヨーテがその小さな犬を殺さないよう、コヨーテを追いかけまわしたのです。
  • 兄が目の見えない妹を助ける。山で捨てられていた二匹の犬の兄妹は食べ物と、もらってくれる人を求めて街を探していました。けれど、一つ難点がありました。一匹は盲目だったのです。それでも、兄は妹を見放すことをせず、旅の途中ずっと面倒を見ていました。なんとその旅はなんと50㎞にもわたる長旅だったのです!これは真の愛のお話でしょう。
  • ブラジルの雌犬。動物が他の動物を助ける話だけでなく、犬が人間を助ける話もあります。これは捨てられたブラジルの雌犬が生まれたての赤ちゃんをゴミ捨て場から助けてあげた話です。これによって、誰かが赤ちゃんのお世話をし、養子に出してあげることができました。この犬がいなければ、この赤ちゃんが生き延びることはきっとなかったでしょう。

動物は多くの人間より良い心をもっていると言われています。それは紛れもない事実かもしれませんね。

画像出典: www.lagaceta.com.ar