犬のマンションをご存知ですか?

· 2018年7月16日
犬のマンションは、馬鹿げたことに膨大なお金を費やす飼い主の行動の一例です。犬を擬人化する事は根本的に大きな間違いなのです。

犬は多くの人が想像していた以上に、その生活スタイルを変えてきました。そして飼い主によっては犬を擬人化する人もでてきました。

犬の服やアクセサリーを買ったり、家に自分の部屋を作ったりしているのです。今回は犬を擬人化する人々について少しご紹介したいと思います。そして、犬のマンションは本当に売りに出されているのです!

ご存知の通り、犬の中には億万長者になった犬もいます。そして多くの人より遥かに豊かな生活を送っています。

この問題について私たちは中立の立場をとっています。私たちはすべての動物のことが好きで尊重しています。この記事ではただ単に情報を提供するだけです。なぜならあなたも非常に興味深くこのトピックについて考えていると確信しているからです。

ドックマンションのすべて

Hecate Veronaは、犬のマンションを作った会社です。お金持ちの人はどうやってその財産を使おうかと考え、時に風変わりで派手なことをします。そして犬も含め、周りの全ての人にその人生が影響与えることを望んでいます。

家に住んでいるのであれば、なぜペットのための家がないのか疑問に思ったのかもしれません。今まで犬のマンションの需要はあまりありませんでした。しかしそれは実際に現実となったのです。ついに犬のマンションができました!

犬のマンションはどうやって誕生したのか?

犬のマンションのデザイナー、アリス・ウィリアムズはこう説明しています。

「犬の家は穴が開いている箱のような形で、木の束から作られてきました。私たちは自分自身に問いかけました。飼い主が素敵な家に住んでいるのにペットになぜ素敵な家を提供しないのか。よって私たちはそれを作ることにしました!」

犬のリゾートマンション

それぞれの家は記念品のような作品です。最大のモデルは3,000人以上の手により小さなパーツを組み立てて作られました。それは数ヶ月にわたって約2,000時間の手作業を要する仕事でした。2016年に最初のアイディアが登場してから3年以上が経過しています。

建築家は大規模なプロジェクトに取り組んでいるので容易な作業ではありません。元々あるものを完璧に小さくするという事は面倒な作業なのがわかります。

誰が犬のマンションを買うのか?

アリスによると建築を愛する人、買う余裕がありマンションを望む人、またはこの芸術作品を崇拝し犬に提供したいと思っている人たちです。もちろん前提条件として皆お金を持っています。犬のマンションは40~200000ユーロの価格で変動するため、お金が非常に大切です。

犬のマンションの全容は?

犬のマンションは犬のために特別カスタムして作られています。寝室と犬の高さに合わせた窓を設けた大きなリビングルームがあります。家は犬にとって完璧な温度で安心して家庭で過ごせる場所になっています。窓を設けることによって、何の問題もなく自分のテリトリーを観察することができます。

もちろんこのような家では(そしてこの価格では)最新の技術も取り入れられています。スマートホームと呼ばれるシステムがあり、モバイルデバイス上のアプリを使って管理ができます。これを使うことでライト、水、食べ物をコントロールしたり、Skype通話さえもできます。望むのであれば、テレビさえインストールすることもできるのです。信じられないでしょう?

これはほんの少しの犬が得られる贅沢ですが、まるで王様のような暮らしをしています。少し偏っているように見えますが、動物が快適に生きられるようにたくさんの金を使って努力する人々がいる事を知るのは非常に嬉しいことです。虐待や放棄よりもはるかに良いと思いませんか?