猫トイレのニオイを取り除く7つのコツ

· 2018年6月14日
かわいい猫を飼っていれば、去勢済みだとしても猫の尿の臭いがかなり強烈な事に気がつくでしょう。

猫が猫トイレで用を足すと、毎日きれいにしていてもニオイはそこにはっきりと集中しています。難しく見えますが、猫のトイレのニオイがあまり気にならないようにするいくつかのコツがあります。今回はその方法についてご紹介しようと思います。

猫トイレの悪臭を防ぐためのヒント

猫トイレと猫

猫の尿と糞はこまめにきれいにしないと、時間が経つにつれますます多くの悪臭を発生します。排泄物をきれいにする時間の間隔が短ければ短いほど臭いは軽減しますが、それ以外にも悪臭を軽減する方法はあります。詳しく見てみましょう。

1.適切な頻度で猫トイレを交換する

様々なタイプの猫のトイレシートがありますが、遅かれ早かれ全てを交換する必要があります。購入した製品の指示をよく読んで指示に従って交換するか、もしくは悪臭がしてきたら変えてください。説明では長時間取り替えが必要ないと書いてあるかもしれませんが、必ずしもそうではありません。

2.猫トイレを頻繁に掃除する

シートを交換するために、猫トイレを洗ってください。化学製品を使用しないでください。暖かい水と石鹸で掃除すると良いです。また床もきれいにし脱臭してください。

猫トイレで用を足す際にでる悪臭を防ぐためにいくつかのコツを覚えておきましょう。

3.トイレ容器を少なくとも1年に1回交換する。

お気づきのように、猫は排泄物をトイレ容器にかぶせます。前足を使うので、それは爪によって傷つけられます。またゴミクズを取り除くための小さな工具で割れ目ができることがあります。時間が経つとこれらの小さな割れ目に、取り除くのが難しい悪臭がドンドンと蓄積するでしょう。

4.猫用トイレに消臭剤を使う

猫用トイレが匂わないようにする方法の1つに消臭剤として効果のある製品を使うことが挙げられます。ペットショップには様々なオプションがあります。そして家庭でもベーキングソーダによって消臭剤を作ることができます。既に香りがついているトイレ容器を手に入れることもできます。いずれにせよ、獣医に相談してこれらの物質が猫に危害を及ぼすことのないようにしてください。

5.トイレを換気の良い場所に置く

トイレを換気の良い場所に置くことで悪臭が集中するのを防ぐことができます。そして猫自身も空気の良い所で用を足すことを好むでしょう。

6.排泄物の匂いを減らす食べ物を与える

ペット用品市場では全てが可能です。もし存在しなければやがて発明されます。バランスのとれた食物を摂取しつつ、猫の糞をより匂いのないようにすることができます。多くのお金を払ってそれを使う前に、もう一度獣医に相談してその食品があなたの猫に適しているかどうかを必ず調べてください。

7.1つの商品に縛られない

常に新しいブランドや種類がマーケットに出されるので、あなたの猫に適していて予算的にも可能で1番合っている猫用のトイレを探してください。

いい匂いの猫トイレと幸せな猫のために

たくさんの猫

以上でお伝えしてきたように、猫用トイレの匂いを防ぐのは簡単なことではありません。ペットグッズの市場は常に新しい商品を作り出していますが、その商品が本当に効果的かどうか注意してください。

例えば、蓋のついた猫砂もありますが、悪臭は外には広がりませんが内部ににおいが集中します。猫が拒否するリスクもあるのでより頻繁に掃除、消毒して、衛生を保つ必要があります。

猫はまた香りのある猫用トイレや消臭剤を嫌がる場合があります。衛生トレイの近くに置いた空気清浄機でさえ嫌がるかもしれません。あなたにとってはいい匂いが、猫にとっては必ずしもそうでは無いことを忘れないでください。

忍耐ぶかく猫を観察してください。そうすることで猫が1番喜ぶ猫用トイレを見つけ、悪臭も軽減することができるでしょう。