家庭にペットがいることのメリット

· 2019年4月5日
ペットはどの家庭でも重要な役割があります。ペットは素晴らしい運動仲間でもあり、寂しさを取り除いてくれる友達でもあり、みんなを幸せにしてくれる動物でもあるのです。

家にペットがいることは絶え間ない喜びの象徴であることは誰もが知っています。ペットは家族の一員であるため、世話をすることは非常に重要です。今まで聞いたことがないかもしれませんが、家庭にペットがいることのメリットはとても多いのです。

家に命を吹き込んでくれる

何千年もの間、犬や猫はあらゆる理由で人間の生活の一部となってきました。狩猟犬として活躍する犬や素晴らしい番犬かもしれません。しかし、決して変わらない事実があるのです。納得していない人もいますが、それは、ペットは家族の一員であるということです。ペットと暮らすことで、あなたの毎日はクスっと笑うような出来事で溢れかえるでしょう。このため、中にはペットを子どものように見る人もいます。場合によっては、これはそう的外れなことではありません。ペットはあなたの心の健康に大きな影響があるため、大切なペットのことなら何日でも話していられるという人も多いでしょう。ペットを飼うことは家族にどのようなメリットをもたらしてくれるのでしょうか?ペットは家族一人ひとりの人生のあらゆる側面、特に心と体の健康にポジティブな変化を与えてくれます。

家庭にペットがいることのメリット

当たり前のようかもしれませんが、ペットを飼うことで寂しさは軽減されます場合によっては、ペットを飼うことが家族の楽しみの源となることでうつ病にも効果があります。これは、常に忙しい人に特に当てはまります。

ペット、特に犬は素晴らしい運動のパートナーになります。犬は常に運動と他の犬と触れ合うことが必要です。中には散歩に連れて行かせてくれる猫もいますが、これはあまりあることではありません。

合わせて読みたい:子どもとペットが一緒に生活するメリット

犬と家族 家庭  ペット  メリット

前述のように、犬については話が尽きることはないでしょう。しかし、ここからは重要なポイントだけに集中していきます。家庭にペットがいることのメリットには次のようなものが挙げられます。

1.友情と責任感について教えてくれる

当たり前と思うかもしれませんが、ペットのいる家庭では、家族内でお互いのニーズにより注目し尊重する傾向にあります。どんなペットであっても、家で飼うことで子どもも大人もあらゆる遊びをするようになり創造性が高められます。これはまた、子どもには共感や友情といった姿勢が強化されることを意味します。

ペットはまた、本当の責任についても教えてくれます。ペットの命は家族にかかっているため、家族はペットの心と体の健康に責任があるのです。

2.免疫力を高めてくれる

ペットを家庭で飼うことのメリットには免疫力を強化してくれることも挙げられます。ペットは常に皆を幸せにしてくれます。このため、ペットは幸せホルモンと呼ばれているドーパミンの分泌を促してくれます。

ドーパミンは幸せと関係しているだけでなく、体の防御システムも強化してくれます。体がきちんと機能して自分を守るには、例えば骨髄はドーパミンが必要です。そして、ペットのメリットはこれだけではありません。

動物は病気を引き起こす可能性のある様々なものと頻繁に触れ合います。これによりペットの免疫力は強くなり、その結果私たち人間の免疫力アップにもつながります。特にお子さんが自宅にいる場合、ペットがいることで免疫力が鍛えられ、病気に強く育つようになります。

3.より良いコミュニケーション

ペットを飼っていると、その世話をする責任を家族全員で共有することになります。そのため、お風呂に入れる、散歩に連れて行く、餌をあげるなどそれぞれが役割を持つことになります。

ペットがいることで家族が声に出してコミュニケーションを取ることになるため、ペットは家族にとってとても良い影響をもたらしてくれます。また、動物は喋れないため、家族はニーズや感情に関してのジェスチャーやボディランゲージをより意識するようになります。これは家族全員がニーズや感情に関してのサインを読み取り理解することにつながり、非言語的コミュニケーションの改善にも役立ちます。

合わせて読みたい:犬と高齢者の親交がもたらす健康へのメリット

犬を飼うメリット 家庭  ペット  メリット

4.安全を与えてくれる

これは強盗が家に押し入るのを防ぐということだけではありません。ペットは人間には察知できないことを感じ取ることができます。例えば、何の症状が出ていなくてもペットには病気が分かることがあります

現在、インターネットのおかげでペットが人間の命を救ったという多くの話を見つけることができます。あるケースでは、猫が飼い主の死を感じ取りました。この猫のおかげで飼い主は大事に至る前に治療を受けることができたのです。