キューバ原産の犬:ハバニーズについて知りましょう

· 2019年2月7日
ハバニーズは遊ぶことが好きでエネルギッシュですので、元気なお子さんがいるお家でも犬が疲れてしまうことは滅多にないかもしれません!愛らしい見た目をしていますが、愛する者のためなら戦う強さを持っています。

新しい犬種について知るのって楽しいですよね。今日はあまり知られていないキューバの犬についてお話しします。キューバ原産の犬種は実は何種類もあることをご存知でしたか?ハバニーズもその一つで、彼らは小さくとても愛らしい見た目の犬です。では詳しく見ていきましょう。

珍しいペット、ハバニーズ

ハバニーズの起源と歴史

その名前からわかるように、カラフルな色やクラシックなスタイルの車で有名なキューバの首都、ハバナが原産だと考えられています。ですが、実はこの犬種の歴史は地中海周辺、イタリアやスペインから始まるのです。

この犬種はイタリア船にのってキューバに持ち込まれたと考えられます。ではどうしてハバニーズと呼ぶのでしょうか?どうしてキューバで見られるのでしょうか?それは有名なキューバ葉巻と似た色をしているからです。

イタリア人が初めてキューバにこの犬をもたらした時は白い色でした。人々はこの犬を「ハバナの小さな白い犬(los blanquitos de La Habana)」と呼びました。のちに、プードルと交配させたため、「キューバの葉巻色」となったのです。

ハバニーズの特徴

20世紀には、キューバ革命や様々な政治的問題が原因でこの犬種は絶滅寸前となります。ですが、アメリカ合衆国に住むキューバ人ブリーダーがなんとかそれを止めたのです。

こちらもお読みください:最も従順な犬種トップ5

ハバニーズの身体的特性

ハバニーズの身体の特徴としてまず挙げられるのが、その毛です。量が多く、長くてシルクのようです。中には直毛のハバニーズもいますが通常はウェーブがかっていることが多いでしょう。

オスかメスかにもよりますがこの犬種はとても小さいです。

ハバニーズの体重はおよそ3.4kg〜6.8kgです。身体はとても小さいですが、大きく強い足を持っていますし、運動神経の発達した様子から、決して弱々しく見えることはありません。走っている時の姿を見れば、その力強さは明らかです。

ハバニーズは体に対し大きい頭をもっています。無垢で可愛らしい目がハバニーズのチャームポイントでしょう。

キューバの犬 ハバニーズ

ハバニーズの毛は一層で、毛の色は真っ白、タバコ色、シガー、赤茶、炭のような斑点のある黄褐色もあります。

ハバニーズの性格

ハバニーズは愛情あふれた快活な犬です。遊ぶことが好きでエネルギッシュですので、元気なお子さんがいるお家でも犬が疲れてしまうことは滅多にないかもしれません!孤独を嫌がり、常に飼い主の注意を引きたがるので子供がいる家庭に良いでしょう。愛らしい見た目をしていますが、愛する者のためなら戦う強さを持っています。

警戒心が強いことはとてもいいことですが、同時に必要以上に吠えてしまう場合もあります。飼い主以外の人間や他のペットに慣れさせるためには、子犬のうちから社会性を身につけさせることが大切です。

ハバニーズの健康と世話の仕方

ハバニーズの抱える健康問題としてよくあるのが股関節脱臼、白内障中耳炎でしょう。エネルギッシュな犬ですがそれほどエクササイズを必要としません。毎日数回、長めの散歩に連れていくだけで十分でしょう。

ハバニーズは毛のお手入れを怠ってはいけません。定期的に丁寧なブラッシングを行い、毛の絡まりを防ぎましょう。上述したように、ハバニーズは孤独を嫌います。愛情を持って構ってもらうことが必要です。もし、独立心旺盛な犬を好むならこの犬種はあなた向きではないかもしれませんね。

こちらもお読みください:ペットを病院に連れて行く際のコツ

 

すでにご存知かと思いますが、ペットを飼うということは多くの責任がかかります。自分のペットが必要とすることを、飼い主であるあなたが全て与えられるかどうかがポイントです。ハバニーズの場合は感情的なものです。あなたはハバニーズを感情的に満足させられる自信があるのなら、彼らはあなたにピッタリでしょう。