我が家に赤ちゃんがやってくる!愛犬のケアとトレーニング

· 2018年8月11日

「赤ちゃん」と「ペット」が一緒に生活することのは難しい思っている人は少なくありません。しかし、それは本当でしょうか?実際は大きな間違いです。既に犬を飼っている家に、赤ちゃんが生まれるケースはたくさんあります。赤ちゃんが生まれた後すぐに、ペット飼い始めた家族も多くいるでしょう。

実際、赤ん坊が近くにいると犬の保護本能が強くなることが実証されています。犬は、赤ん坊を忠実に守るガードマンとなり、ときに自分の命を危険にさらしても赤ん坊を守ることがあります。ペットを飼っていて近く赤ん坊が生まれる予定があり、でもやっぱり不安な方には、今回の記事はぴったりです。新しい家族の一員がやってくる前に犬をトレーニングする方法を一緒に見ていきましょう。

赤ちゃん誕生の前にするべき犬のケア

妊婦に甘える犬

重要な事は、ギリギリまでトレーニングを開始するのを待たないことです。すべてのペットが同じではありません。愛犬が生まれてくる赤ん坊のことを嫌いなわけがないと思うかもしれませんが、犬によっては新しい環境に対応するために多くの時間を必要とします。

妊娠中に犬の訓練を開始するのがベストです。動物は非常に敏感な感覚を持ち何か特別なことが起こっているのを察知できることを忘れないでください。実際に、多くの犬は女性自身が知る前に妊娠しているのがわかると実証されています。

リラックスできる新しい場所

犬が安心して眠ることができる新しい場所を提供することから始めましょう。犬は今のところ家で唯一の「赤ちゃん」なので、静かな家族生活に慣れているかもしれないからです。

突然赤ん坊が泣いたり騒がしい騒音など予想していなかったペースの速い環境に突然変わってしまうと、犬は嫉妬深くなりストレスを感じる可能性があります。愛犬が既に自分のスペースを持っている場合も、より静かな場所に犬の居場所を作ってあげることを検討してみてください。

新しい場所にベッドと水と食べ物を置いてください。最初の数日は、新しい場所に来たらおやつをあげるなどして、新しい場所に興味を持ってもらうようにしましょう。赤ん坊が来たときに、その場所が犬がリラックスできてすべての喧騒から逃れることができる場所であることを徐々にわからせてください。

犬に忍耐深くできるように教える

赤ちゃんと愛犬が遊ぶことができるのは、まだ数カ月先の事でしょう。しかし、それまでの時間に、愛犬が忍耐深くできるようにしつけしてください。あなたや他の大人と遊ぶのと違って、赤ちゃんはもっと乱暴で遊び心があり優しくないかもしれません。足やしっぽ、口など触って欲しくないところを触られても、我慢できるように訓練してください。

最初は嫌がるでしょうが、少しずつ慣れていくでしょう。もし1人で訓練するのが難しいと思うならば、誰かにあなたが訓練してる時におやつをあげたり褒めたりしてもらえるよう頼んでみてください。

訓練士を雇う

訓練を受ける犬

新しい赤ちゃんのための犬のしつけ

犬を訓練するのが難しかったり、赤ちゃんを迎え入れる準備で忙しく犬を訓練する時間がない場合は、いつでもプロの訓練士にお願いすることができます。訓練士は、赤ちゃんに対して犬が忍耐強く振る舞えるようトレーニングしてくれます。

また、訓練士は赤ちゃんと犬が安全に快適に過ごすために、どうやって愛犬にコマンドを出せばいいかあなたに教えてくれます。赤ん坊と接したときにどう振る舞えばよいか犬に教える特別なプログラムもあります。そしてそのようなプログラムの料金は通常そこまで高くはありません。

赤ん坊がやってくる前に基本的なコマンドを犬が知っていることが重要です。また、赤ん坊とともにやってくる新しい匂いに慣れさせておいてください。今回はいくつかの方法をご紹介しましたが、皆さんが家族のために1番ベストな選択をすることを確信しています。忍耐と愛情によって素敵な家庭を作ってください。